2020年04月30日

今日は平成の終わりから1年、明日は令和の始まりから1年、、、

4/30
昨年の今日4/30は平成の終わりを告げる
今の上皇陛下がご譲位された日


30年という長い時間、我々国民のために、
祈り続けられた上皇陛下にただただ感謝と
尊崇の念を感じた日

そして、厳粛なムードの中、時代の移り変わり、
ひとつの時代の終わりの寂寥感を
感じた日でもありました。

その日は雨は降っていたように記憶しています

そして明日5/1は、令和元年のはじまりを迎え
天皇陛下がご即位された日


大粒の雨が降るあいにくの雨模様だった天気が、
その瞬間あっという間に消え去り、
太陽が現れ、そして令和の時代を迎えるに
ふさわしい、神秘的な虹がかかった日でした


それからたった1年しか経過していませんが、
遠い遠い昔のことにも感じます

まろんのことで言えば、ちょうどそのころは
前職の通算31社目の仕事で、4月から相当な
残業時間を積み重ねていたときで、
日々仕事に追われすぎる状況で、
今年に入ってやっと落ち着いたと思ったら、
転職活動をはじめてしまい、
新しく入社した通算32社目で、再び忙しい
日々を過ごすようになっています。

仕事に関してはまろんに関しては、もしかしたら
なんも変わっていないかもしれません(笑)
もちろんリモートワークをしているという点は
変わっていますが、、、(笑)


さて、世間はもっぱら武漢肺炎、武漢ウィルスで
過剰なほどに大騒ぎになっている状況で、
我が国をどん底へと突き落とすかのような
状況へと突き進んでいるようにも感じます。

ただし、これは実は表の部分だけで、
通常の国民や一般市民は、冷静に、この事態に
しっかりと対峙できているようにまろんには
感じられます。

もちろんはじめてのことであり、
かつ未知のウィルスへの対峙、ということで、
冷静さを欠いていると感じられるところはありますが、
これだけのことができているのは、
我が国だからこその、かけがえのない
特殊性、ということもできるでしょう。

無理やりこじつける気は毛頭ありませんが、
やはり万世一系で承継されてきている
天皇陛下の存在、
自分のためではなく人のために祈り続けられる
天皇陛下の存在
が我が国の根幹でしっかりと根付いている
そんなことをふと考えてしまいます。

さて、明日は令和元年のはじまりとなった日から
1年目となる日ですが、まろんも一国民として
経済を支えるために、しっかりと仕事をすることにします。
posted by まろん at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

天皇弥栄

2/23
今日は令和になってはじめての天皇陛下の誕生日
天皇弥栄

我が国がいつのときも、どんなときも我々国民のために、人のために
お祈りいただいている、そのことに心から感謝とかけがえのない有り難さを
身にしみて感じ入ります

当然のことながら今日は素晴らしい快晴です
posted by まろん at 08:38| 東京 ☀| Comment(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

昨年に引き続き、正月といえば、、、

1/2
昨年はじめて皇室、宮中において正月の
伝統的な宮中食のお菓子、「花びら餅」を
食べましたが、まろん家でも恒例に?(笑)
しようと思い、本日丸の内まで買いに行きました。

それがこちら
IMG_20200102_170607.jpg

IMG_20200102_170620.jpg

なんとも言えない品のある美味しさなのですが、
なんとなくまろんも少し品が良くなった気がします(笑)
posted by まろん at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | 皇室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする