2020年06月27日

腱鞘炎はかなり治まってきました、、、

木曜日6/25に突然左手のひらに激痛が走り
木曜日の段階ではシップと痛み止めで
凌ごうと思ったものの改善せず、
仕方なく昨日6/26に午前休を取得して外科に
行ったところ、腱鞘炎と診断されました


診断の結果、朝夕の内服薬が処方されたので、
合計4回ほど内服しましたが、かなりの程度
改善してきました

手のひらに痛みと共に、腫れらしきものが見られ、
炎症を起こしていたようでしたが、
それもほぼ治まっているようです

今日は電車に乗っている際など、こまめに
マッサージをしていたのも良かったのかも
しれませんが、とりあえず無理な使い方を
しない限りは、日常生活に支障がない
レベルにまで改善してきました

腰痛やねん挫など、もはや慣れてしまった
痛みであれば、ある程度対処法はわかっている
つもりなのですが、手のひらの痛みという、
よくわからない部位の痛みということで、
午前休を取得してまで早めに対処しておいて、
まずは良かったというところでしょうか。

そういえば、一昨年帯状疱疹がわかったときも、
午前休(無給)を取得して病院に行ったのですが、
まろんの勘はまだ劣っていないのかもしれません(笑)

ちなみに、病院を調べる段階で、
何の病気かについても調べてみたのですが、
おそらくは、腱鞘炎か、ガングリオンというものか、
どちらかかと推察していましたのですが、
後者ではなかったので、まろんとしては、
ちょっと安堵しています

前者だから安心というわけではありませんが、
後者だと即時手術、ということもあり得ますので、
影響が大きくなりそうでした

最長残り14年のまろんの人生を、この身体と
一緒にうまく付き合いながら、
歩んでいくことにします
posted by まろん at 22:57| 東京 ☀| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

まさかの?腱鞘炎、、、

昨日の記事で手のひらに異様な痛みが
あることを書きました
が、
今日午前中有給休暇を取得し、
葛西駅近くの整形外科に行ってきました

ちなみにまろんは派遣社員ですが、
今年から半日有給休暇が取得できるようになりました

これは同一労働同一賃金、の一環で、
派遣社員の待遇を正社員に近づけるための
ひとつの施策のようです

さて、インターネットで良さそうな整形外科を
探して辿り着いた整形外科は1階にあるのですが、
武漢肺炎、武漢ウィルスの影響もあるのでしょうが、
院内に入らずに病院の外で待機している
患者さんがいるぐらいにぎわっていました

別の病院にしようかと思ったものの、
その思いは断念して、その病院に入って、
受付をすませました

待つこと45分ぐらい、やっと呼ばれたら、
すぐにレントゲン撮影があって、
その後診察になりましたが、
お医者さんから発せられた言葉は、
「腱鞘炎」

まじですかあ~

腱鞘炎はまろん母がまろんがまだ実家に住んでいた時から
ずっと患っている病気で、結構厄介な病気です

正直なところ、一人暮らしで、炊事、洗濯、家事、
そしてトレーニングなどを、左手をある意味で
酷使しているまろんとしては、
もしかしたらなるかも?と思ったことがあり、
それがいよいよ現実になった、という感じでした

特にまろんの場合、なんとなく力任せ的な感じで、
家事をこなすことが多かったので、
やっぱり感がありました(笑)

まあ、こういう現実に、しっかりと対峙して、
臨機応変、柔軟に対応しなければなりませんので、
できる限り痛みが緩和するようにしようと
考えています

ちなみに、これがより深刻化していくと、
指が曲がった状態になったり、
まろんのようなパソコンのタイピングだけで
仕事をしている人にとっても、
より深刻な影響が出るようです
posted by まろん at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

こんなところに激痛が走るとは、、、

昨晩寝る前、なんとなく左の手のひらあたりに
違和感を感じながら、眠りについたのですが、
夜中に目覚めると、だんだんと痛みが増してきました

なんなんだこれ
手のひらがこんなに激しく痛いなんてどういうこと?
当然のことながらはじめての経験です

んっ?これって、仕事できるの?
というのが、真っ先にまろんの脳裏に浮かびました。

今日6/25はリモートワークの予定日だったのと、
会議が続くだけなので、支障はないかなと思いつつ
午前休なども考えないといけないかなと思いながら
とりあえず再度眠りにつきました。

朝5時前千葉県で発生した震度5弱の地震で
またまた目を覚まして、ついでに
手のひらの痛みが少しでも治まったかなと、
思いましたが、ほとんど変わらず、、、

なんとなく嫌な予感を感じながら、
ふたたび眠りにつきました

そして定刻に起床して、いつものようにパソコンを起動し、
とりあえずキーボード操作をしてみましたが、
なんとかキーボード操作は大丈夫そう。

ということで、今日はとりあえず仕事はしました。

ただし、日常生活に支障が生じています

手のひらが痛いと、指も曲げてグーにすることに
支障が生じますので、何かを持つのも難しくなります

一番大変なのが皿洗いと洗濯
料理はなんとかなる、というか、
今日はコンビニで買った昼ご飯の残り物だったので、
料理、というほどのことはしませんでした(笑)

それにしても、こういうことがあると、
左手が日常生活でどれほど重要な役割を
担ってくれているかを改めて気づかされます。


まあ、今回のことは、まろんも年齢を積み重ねてきて、
身体の様々なところが傷んできている、
ということなのでしょう(笑)

もしかしたら明日は午前休を取得して、
病院に行かないといけないかもしれません、、、
posted by まろん at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする