2019年02月13日

やっぱりショッキングなニュース、、、

多くの人がコメントをされているようですが、、、

午後仕事の合間に休憩室でのんびりと
スマホをいじっていると、
「池江璃花子選手が白血病を公表」
とのニュースがまろんの目に飛び込んできました。

ま、まさか、、、
こんなことが、、、

絶句、という言葉ぴったりの当てはまる
猛烈な負の感情が浮かびあがりました。

2019/2/13のWikipediaの記載によると、
白血病は、「血液のがん」ともいわれ、
遺伝子変異を起こした造血細胞(白血病細胞)
が骨髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害し、
多くは骨髄のみにとどまらず血液中にも白血病細胞が
あふれ出てくる血液疾患である、とのことです

白血病といえば、まろん世代で言えば、
女優の夏目雅子さんがその尊い命を失った、
ということで、まろんの知識の中にあり、
本当に大変な重い病であるという認識ですが、
まだ20歳にも満たない、可愛い、将来性が
満ち満ちている池江璃花子選手に、
神様は本当に過酷な、無慈悲な試練を与えたものだと、
心底神様を恨みたくなるところです。

しかし、夏目雅子さんなどの命を奪った
この病も、それから何年も経過する中で、
医療も進化し、俳優の渡辺謙さんなど、
多くの患者さんが復活されています。

相当な遠回りになってしまうかもしれませんが、
なんとか、病に打ち勝ち、生命力を高めて、
水泳の道に、戻ってきてくれることを、
願って止みません。
posted by まろん at 00:58| 東京 ☁| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

久しぶりに痛みから解放された休日、、、

9/15
先日の記事のとおり、帯状疱疹との戦いも
ほぼ終わりが見えてきた3連休初日のこの日

身体の内部の神経組織が冒されているのが
手に取るようにわかる耐え難い痛み、
それが治りかけてからのジンジンとした痛み、
そして初期段階と同様にぴりぴりとした痛み、
のいずれからもほぼ解放され、
今は時折かゆみがある程度にまで、
快復してきました

やはり身体に痛みなどといった違和感を感じる
生活というのは、気にしない、
気になっていないはずだとは思いつつも、
やはり意識しているし、気になっているようで、
それがなくなってきたというのは、
かなり解放感を感じます。

この病気に関しては再発ということは
なさそうなのですが、慎重に様子を見る意味で、
今日からはじめる予定だった土日祝日恒例の
トレーニングは、明日からはじめることにしました。

とはいえ、最初からフルメニューというわけには
いきませんので、徐々にペースをあげて、
ということになるかと思います。

ふ~、やっとここまできました、、、
posted by まろん at 18:45| 東京 ☔| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

痛みから痒みへ、、、完治までもう少し、、、

先月のちょうど今ぐらいに兆候があらわれはじめ、
その後十何年ぶりかの仕事の病欠にまで、
発展してしまった帯状疱疹という病気ですが、
完治へ向けて、最後の第一歩というところまで
きているようです。

何度も書いていますが、帯状疱疹の特徴は
1.身体の左半身、ないしは右半身に
少し大き目の赤い発疹が発生する
2.発疹が発生したあたりの神経に
悪さをして、神経痛をもたらす
という2点になりますが、
1はほぼ完治の状態ではあるものの、
多少かさぶたの跡が残っている状態

ただ、こちらはほぼ問題ありません。

一方で2は前回の記事の段階では、まだ多少
残っていましたが、それもほとんど
消えていて、痛み止めの薬も
常に所持しておかなければ不安になるような
ものではなくなってきました。

ただ、おそらくは帯状疱疹で神経が
痛めつけられた反動だと思いますが、
今まで痛みであったものが、痒み、
へと変わって、ついついぼりぼりと
かいてしまっています。

まあ、そもそもアトピー性皮膚炎を持っているのも
影響しているのでしょうが、
変な話痒みの構造?みたいなものが
理解できたような気がしました。(笑)

とはいえ、この段階にくれば、完治までは
もう少しなので、油断することなく、
しっかりと対峙して、退治しようと思います
ラベル:病気 ひとりごと
posted by まろん at 22:08| 東京 ☀| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする