2018年10月02日

そういえばプロ野球と完全に疎遠になっている、、、

だいたい毎年1回はプロ野球の野球観戦に
行っていましたし、
裏の世界の情報でプロ野球に関することが
あれば、ほぼ欠かさず閲覧したり、
順位表や、首位打者などを見て、注目選手の
活躍に興味を持ってみたり、
していましたが、今年に限っては、つい最近
セリーグは広島が3連覇し、
パリーグは西武が優勝した
というニュースを見て、
あ~そ~なんだ~という、かつてないような
反応になってしまいました。

選手についてもほとんどわからなくなって
しまっており、なかなかの危機感?を
持っています。

もちろん?海を越えたMLBの日本人選手である、
大谷選手、前田選手、田中選手などの
活躍についての情報はまあまあ把握しています。

特に大谷選手の二刀流、
圧倒的な投球と、圧倒的な威力の打球は
もはや使い古された言葉ですが、
漫画の世界の活躍で、こんなことが現実に
ありえているという奇跡に驚愕してしまいます。

昨日ひじの手術をされたようで、来年は
投球は見ることができないようですが、
この挫折?課題?を乗り越えることで、
より一層凄い、奇跡を呼び起こしてくれると
まろんは信じています。

さて、翻って我が国のプロ野球はどうなるのでしょうか。
来年は球場で見る機会を作りたいと思いますが、
3位以下が負け越しで、10ゲーム差近く話されて、
でも3位がプレーオフに進出して、
もしかしたら日本シリーズ?日本一も?

う~ん。
予め決められたルールではあるので、
後になって文句をつけるのは間違っていますし、
それはそれで面白いといえば面白いですが、
一言で言えば節度、品、納得感がある、
ルールであるべきであろうとは思います。

まあ、これについてはMLBも同じようですが、、、

いずれにして我が国を代表するプロ野球ですので、
来年はもっと興味深く見ていきたいと思います。
そういえばサッカーも観にいこうかな、、、(笑)
posted by まろん at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

巨人は弱いの?

今年のプロ野球開幕当初、セリーグは巨人が独走して優勝するのかと
思ってしまうぐらい、素晴らしいスタートダッシュをして、
またその勝ち方、戦い方、「魂」がこもった戦いは素晴らしかった。
WBCの日本代表や昨年のロッテの戦いを髣髴(ほうふつ)させました。

が、突然今のような大乱調になってしまった。
いつの間にか同率4位になってしまった。
何故??
怪我人が多く発生して戦力がダウンしたから?
それとも監督のリーダーシップの問題?
他の球団が巨人を研究してレベルアップしたから?
それともやる気の問題?

怪我人の問題っていっても、怪我人が復帰しても改善されないし、
そもそも怪我人がでた当初はこんな負け方はしていなかった。
監督のリーダーシップの問題、他球団がレベルアップしたという点は
確かにそうかもしれません。
やる気の問題というのは、プロとして最低なことですが、
確かにやる気=「魂」を感じられるプレーは見れなくなったのは事実。

ではどうしたらいいのか?
それはこちらこちらを見てください。

プロの野球球団と会社というのは、違うように感じますが、
「組織」という点では全く同じです。
巨人がその名のとおり「巨人」となってくれることを祈っています。
posted by まろん at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする