2020年04月11日

在宅勤務なのでおはぎ作ってみた、、、

4/10
昨日からはじまったリモートワークですが、
前職から経験していることもあって、
なんとなく時間が使い方がわかってきていて、
なんとなくの空き時間みたいなものが発生します

職場だと隣の同僚と話をしたり、
ということになりますが、
リモートワークでそれがないため、
洗濯物を取り込んだり、ということに
なりがちですが、もしかして簡単な料理だったら、
作れるのではないか、と思って、
色々調べた結果、おはぎを作ってみることにしました。

もちろんあんこから作ります

P_20200410_132809.jpg

あんこ作りって、おでん並みに時間がかかりますが、
途中はほどんど茹でるだけの時間なので、
仕事には影響はありません。

もち米を炊くのももちろん炊飯器で炊くだけなので、
ほとんど何の影響もありません。

もちろんおはぎするには多少時間がかかりますが、
それも昼食時間を使えば、あまり関係ありません

ということで、できあがったきなこのおはぎこちら

P_20200410_152131.jpg

まろんが作る料理で、成形するものって、
いつも大きくなりがちなのですが、
おはぎも同様で、2つ食べたらかなりお腹が
いっぱいになるぐらいの大きさに
なってしまいました(笑)

ちなみに今日のランチはおはぎでした(笑)

イレギュラーなことではありますが、
在宅勤務もこうやってうまく活用するのも
楽しいものだと気づきましたので、
また新しい料理やお菓子作りを試そうと画策しています

ちなみに、肝心のおはぎの出来栄えですが、
三温糖を使った効果?なのか、
相当上品?な味になったのですが、
もう少しあんこの水分を切った方が良かったかも?
というところと、
砂糖は三温糖ではないほうが美味しいかも?
と思ったところが次回のための反省点ですね
posted by まろん at 01:06| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

転職成功祝い?(笑)

3/3のひな祭りの記事で来月4月からの
転職が決まったことを書いた記事
に続き、
昨日にまろんに訪れた久しぶりの恋の予感の
記事を書きました


そんなときはやっぱりケーキをホールで
買ってきて、大人食いするに限る、
ということで、今日葛西駅の近くの
ケーキ屋さんで、シブーストという
ケーキをホールで買ってきました
それがこちら
P_20200305_134637.jpg

P_20200305_134712.jpg

本当はスプーンで端っこから大人食い?
したかったのですが、写真に撮ることもあって、
綺麗に切り分けました。
その写真がこちら

P_20200305_134948.jpg

P_20200305_134958.jpg

まろんが大好きなタルト生地の上に、
ぷりんのようなムース上のクリームがのせ、
このお店ではその中に甘く煮込んだ?
りんごを挟んで、表面はキャラメルで覆って、
少し焦がしていました

りんごが思ったよりも甘かったですが、
全体的に非常に美味しい、上品な美味しさでした
まさに今のまろんにぴったり?(笑)のデザートでした

ちなみにお店のホームページはこちら
http://www.boulmich.co.jp/top.php
posted by まろん at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

デザートの出来は砂糖次第、、、

先月はじめてまろん風レアチーズケーキ
作りましたが、びっくりするような美味しさだったため、
それから合計7回ぐらい作りました

1か月半の間に7回って、結構な回数です(笑)

さて、新しいメニューを作るときって、
最初はレシピをしっかりと確認しながら作るのですが、
その後は色々と趣向を凝らしたり、
カロリーを減らそうとしたり、
良い素材を使おうとしたり、
色々と変化させていきます

ただ、まろん風レアチーズケーキの場合は、
変えることで、美味しさを劇的に向上させる
材料がないのですが、とりあえず
沖縄県の身体に良さそうな砂糖を
使うことにしました。

それが3回目ぐらいからでしたが、
ちょうどそれぐらいから、なんとなく
レアチーズケーキのできあがりの
テカリぐらいが薄れてきて、
甘さ控えめ、みたいな感じになり。
あれっ?おかしいな、と思いはじめました

生クリームを低脂肪のものから、低脂肪でないものに
変えてみた4回目、5回目もあまり改善がなく、
先週6回目を作って、もうレアチーズケーキに
飽きちゃったのかな?とも思いはじめました。

ただ、6回目を作った時の生クリームと
クリームチーズが冷蔵庫に残っていたので、
最後のつもり?で、昨日初心に戻って、
最初に作ったときの材料で作ったら、
あらまっびっくり!のあの驚くほどの美味しさと、
美味しさを引き立てるテカリが戻ってきたではありませんか

なんでなんで???

今回変えたのは砂糖で、沖縄の砂糖と一緒に、
三温糖を半々で使ったのが、功を奏したようでした

確かに最初に作った時は全部三温糖だったのですが、
ということは、レアチーズケーキの美味しさの
要だったのは、砂糖ということになりそうです。

なんとも意外なというか、砂糖だけで、
これほどの違いが出るというのは
思いもしませんでした。

まあ、普通はグラニュー糖を使うところで
グラニュー糖だともっと美味しくなるのかも
しれませんが、、、

それにしても、料理って奥が深いなんですねえ
改めて思い知ったまろんなのでした。
posted by まろん at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする