2016年07月05日

気持ちは重いですが、九州へ

伸びに伸びていた熊本・大分旅行ですが、
今のところの見込みでは、今週末の金曜日から
当初予定どおり2泊3日でなんとか行くことが
できそうな気配です。

ただし、本来7/10に帰京して、のはずが、
九州出張と重なってしまい、7/10はそのまま
九州に留まって、月曜日の7/11に九州の
お客様先に訪問するということになりました。

ということで、厳密に言えば3泊4日旅行に
なってしまうのです。

まあ、旅行好きのまろんにとっては、九州に
それだけいれる時間が増えることは嬉しい上に
帰りの旅費は会社が負担してくれることになるので、
それはそれでちょっとお得かも?(笑)


とはいえ、今回訪れる場所は、今年4月に
甚大な被害をもたらした、まだ鮮明に記憶が
残っている震災の被災地でもある熊本や
阿蘇、大分、別府、由布院などですので、
浮かれている余裕はありません。

正直心は、その日が近づくにつれ、だんだんと
重くなってきています。

特に、震災だけでも、あれほど甚大で、
あるにもかかわらず、先月末ぐらいから
降り続く梅雨の雨の影響は、被災状況を
より一層悪化させています。

そんな中で、まろんが訪れることにどれほどの
価値と意味があるのか、まろんには正直
わかりませんが、東日本大震災の時と同様、
何かしらの意味はあるのかもしれません。
そのことを信じるしか、この道は進めません。
posted by まろん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本・大分地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

旅行はリスケ(延期)になっちゃいました。。。

6/13
週明けのこの日は、朝から雨
雨の日の通勤ルートといえば、自宅近くのバス停から
一之江までバスで向かい、
都営新宿線でらくらく通勤と思っていたら、
都営新宿線が大幅に遅延していたため、
仕方なくバスで葛西まで戻り、東西線と日比谷線
で通勤することになりました。

だいたい25分遅れでの会社到着です。
昨日休日出勤をするぐらいの仕事の状態のため、
この日も朝から会議やら、なにやらでばたばたと
忙しく、やらなければならない仕事もなかなか
手につかない状態でした。

という状態のため、今週末に有給休暇を取って、
熊本、大分を訪れる旅行計画は一旦取りやめとし、
予約はすべてキャンセルないしは、取り直しをして、
実際の出発は7/8~10になります。
こちらについては、すべて改めて予約済みです。

何よりも残念なのは、湯布院泊がお流れになり、
今回は別府に宿泊することになったことかな?
ちなみに、熊本の宿泊場所は特に変えていません。

熊本は昨日震度5弱の地震が再来したということで、
まだまだその余波は残っているようですので、
早く現場に、現地に入りたいところなのですが、
さすがのまろんでもこればかりは致し方ないところです。

なにはともあれ、しっかりと仕事を推し進めて、
来月は必ず現地に入れるようにしないと、、、
posted by まろん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本・大分地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

九州旅行詳細

先日告知しました来月の九州旅行ですが、
大体の旅程が決まりました。

まず、今回の宿ですが、熊本市内と湯布院でほぼ決まりです。

熊本の宿の空き状況は、ボランティアの方々の
宿泊の余地が必要だと思っていましたが、
出発日の6/17については、まだまだ十分以上の
空があったため、現状の段階でとりあえず宿を
確保しました。

場合によっては、博多あたりに変えることもできると
思いますが、熊本での経済活動のため、
できればこのままで行きたいと思っています。

ちなみに、本当は、南阿蘇あたりにまで足を
伸ばしたいところなのですが、鉄道の関係で、
かなり難しそうなので、次回に持ち越そうと
考えています。

そして、もう一泊は、よもや一人で宿泊することは
ないだろうと思っていた由布院の温泉宿にしました。
当初は別府を想定していましたが、より現場に
近い場所ということと、列車ではなんども
通ったことがありますが、実際に湯布院の街に
降り立ったことがないため、この機会に宿泊する
ことにしたのです。

6/17
有給休暇を取って、成田からLCCで熊本に入り、
現場を実際に観て、聴いて、感じて、触って、
まろんができること、やるべきことを考えて、
実践しようと思っています。
もちろん、東南海地震の発生や、東日本大震災の
再来などの危機管理と、それらが発生した場合の
対処などなど、俯瞰的に、様々なことを考えて、
そこから学び、実践したいと思います。

そして、当日は先述のとおり熊本市内宿泊

6/18
熊本から博多に出て、観光列車で由布院に向かい
はじめて降り立つ由布院の街で、現場を観て、
聴いて、感じて、触って、様々なことを考え、
学び、実践したいと思います。

そして、その湯布院に宿泊します。

6/19
由布院から、大分、別府へ抜けて、宮崎周り
鹿児島中央から鹿児島空港に向かって、
鹿児島空港からLCC成田に戻るか、
あるいは、別府から小倉、博多に抜けて、
新幹線で東京に帰るか、
福岡空港からLCCで成田に戻るか、
いずれかのコースで帰京する予定です。

いずれにしても、当然のことながら、今回は
観光旅行というよりは、あの熊本・大分地震の
現場を観ることがメインの旅行になります。
posted by まろん at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本・大分地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする