2019年04月24日

ついに45歳になりました。。。

1974/4/24
まろん母から届いたメールによると、
11時12分

まろんを取り出してくれた看護婦さんに
「見て見て、このごんたそうな顔」
と言わしめた可愛い?男の子が
この世に生まれ落ちました(笑)

※ごんた・・・・関西では、「やんちゃな子供」「わんぱくな子供」の意味で使われます
※やんちゃ・・・いたずら好きで、わがままで大人の言うことをきかない様子
※やんちゃはどちらかというと女の子に向けて使われ
わんぱくは男の子に向けて使われるようです

それから45年が経過し、まろんも
ついに45歳になってしまいました。

45歳ということは、まろんの人生も
残り15年ということになりますが、
まだ15年もあるのだなあという気持ちと、
人生の3/4を終えたのだなあという気持ちが
交錯する感じです。

まあ、まろんの生き方がこれを機会に
何かが変わるということはなく、
いつものとおりまろん道をただまっしぐらに
歩み続けていくことだけです。


振り返ってみると、まろんの近くには、
初恋の女性をはじめ、
その女性を含めた可愛い女性3人組、
「運命」の出会いを果たした女性、
入院中にまろんを癒してくれた看護助手の女性、
12歳年上の女性の医師、
アルバイト先で知り合った素敵な女性たち、
姫と呼ばされた年上の女性、
姫と呼んでしまった素敵な女性、

社会人になって通算31社もの会社を転々を
しながら、出会い、別れていった素敵な女性たち、
ベンチャー企業で出会って、まろんは退職したものの
退職して数年たってから、ひょんなことから
ランチを楽しむようになった綺麗系の素敵な女性
唯一無二の?ご主人様と、酒豪の女性たち、
ランチタイムにカフェで出会って、
その後史上初めてのLINE友達になった素敵すぎる女性、

とある会社で知り合い、思いがけず?一緒に
ランチを食べに行くことができ、
その後まろんが退職しても仲良くランチや
晩御飯会などを楽しむようになった
20歳年下のLINE友達の独身女性などなど、
素敵な女性や、素敵すぎる女性に恵まれた
人生だったといえます。

ただ、これほど素敵な女性に恵まれてしまったので、
結婚できていないという説がありますが、
果たしてどうなのでしょうか?(笑)

45年目に突入し、こういう「過去」を
振り返ってしまうのも、まろんがそれほど
年齢を積み重ねてきたということなのでしょう。。。
posted by まろん at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

東京に戻ってきました、、、

帰京後買い物やらばたばたしていたら、
記事の作成が遅くなっちゃいました、、、


3/25
今日は大阪の実家から東京に戻る日

昨日親戚の若すぎる9歳の女の子と
肉体的にぼろぼろになるほど遊んでもらった影響で、
体の痛み?と疲れが残る目覚めでしたが(笑)、
9時ぐらいになんとか起床

まろん母が作ってくれた朝食を食べて、
まろん母が作ってくれたお土産用の
お手製クッキーをたっぷり鞄に入れたら、
もはや実家にいる必要もないので(笑)
まろん父と母に挨拶をして、
いつものとおり元気いっぱい自宅を
出発しました

ちなみにまろんが実家に帰るときは、
その親戚の女の子と遊んでもらうためか、
ハムスターがいるときはハムスターに
会うためか、
素敵な女性たちにまろん母お手製クッキーを
お土産を届けに行くためのいずれかで、
老夫婦に会うのはほんのついで、ということに
なっています(笑)

自宅を出発したら、帰阪時とまったく同じ
ルートの逆を辿って、東京へと向かいました

最寄り駅の八戸ノ里まで徒歩で向かい、
近鉄で八戸ノ里から河内永和、
河内永和でJR河内永和まで徒歩で向かい、
JR河内永和からおおさか東線で新大阪
新大阪から新快速で米原、
米原からは大垣、豊橋、浜松、静岡と
乗り継ぎ

静岡で遅い昼食でラーメンを食べたら、
静岡から熱海、東京
東京で日本橋まで徒歩で向かい
東京メトロ東西線で自宅のある葛西まで
帰ってきました。

ちなみに平日の大移動となったため、
途中横浜あたりから通勤ラッシュに
巻き込まれてしまいましたが、
熱海から座っていたので、それほど
影響はありませんでした。

自宅に戻ったら、空っぽの冷蔵庫を
満たすために買い物に行ったり、
シャワーをかけたり、洗濯をしたり、
色々とバタバタと忙しくして、
やっと落ち着いてきたこんな時間に
ブログを書いているのでした。

今週はずっと有給休暇なので、
こんな時間まで起きていても
なんの影響もありませんが、
明日3/26はご主人様とランチをして、
その後まろん母クッキーのお届けと、
夜は来月からの31社目の入社手続き

明後日3/27は素敵な既婚女性とのランチ兼
クッキーお届け
3/28もいつもの20歳年下の独身女性への
クッキーお届け
といった予定が入っています。

まろん母クッキーのおかげで?
素敵な女性たちとランチを楽しめたり、
楽しいことが目白押しになるので、
とりあえずまろん母には感謝しています(笑)
posted by まろん at 02:17| 東京 ☀| Comment(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

一人暮らし人生初のカップ麺、、、

まろんの一人暮らしは
2004年9月から12月までの4か月
2005年9月から2010年5月までの約4年半
そして
2014年8月から今に至る約4年半
と合計9年半ぐらいになりますが、
その中で一度たりともカップ麺を
買ったことがありません。

それは自炊をして料理の腕を、と
思っていたこともありますが、
一人暮らしでカップ麺、というのが、
あまりにも典型的すぎて、
生理的に?(笑)好ましからざることと
思っていたからです。

というか、そもそも大阪の実家で
暮らしていた時も、まろん母とかは、
普通にカップ麺を備蓄していて、
買い替えの際などに食べていましたが、
まろんは一切口にしていませんでした。

なぜそれほどにカップ麺を避けていたのか?

それはまろんが学生時代に手術する程度の
病気になっていた際に通っていた病院の
一回り年上の美人の女医さんに、食事指導の中で
「カップ麺ばかり食べたらあかん」
と言われて、それ以来忠実に?従っていた
という、なんともまろんらしい理由なのです(笑)

なので、今までカップ麺を食べたのは、
旅行先でそれ以外の選択肢がなかった場合や、
何故か退職祝いの選別でカップ麺をもらった場合の
二パターンしかありませんでした。

そんな中で、今日一人暮らし人生はじめて
カップ麺を買いました
ラーメンタイプと焼きそばタイプ

というか、何故突然買ったのか?というと、
昨晩から、なんとなく無性に食べたくなったから、
というだけで、もう食べたいと意識は
喪失したので、おそらく今後再び買うことはないでしょう。

欲を抑えきれなかったまろんの弱さ?を
人間としてまだまだだと思う一方で、
まあたまにはいいかな、と思ったりしています(笑)
posted by まろん at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする