2019年10月26日

これが2650件目の記事、、、

たまたま気づいたのですが、、、(笑)
どうやら今回のこの記事が通算2650件目の
記事になるようです。

2006/06/17に最初の記事を書いてから13年間

2010年の年末に更新を停止して、完全終了

と決意したもの、
あの人生観を一変させる東日本大震災が
発生したことで、2011年の5月に再開

それ以来今日まで記事を書き続けてきました

まろんブログは文字離れの昨今においては、
非常に長文が多いのが特徴ですが(笑)、
語弊や誤解を招くことを極力減らそうと
思っていると、結局長くなってしまいますね(笑)

あとどれぐらい続けることができるのかは
よくわかりませんが、
ご覧いただいている方に
少しでも足しになるようなことを
書いていければと、考えています。

よろしくお願い致します
posted by まろん at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

2501件目の記事、、、

ふと気づくと、昨日書いた
第三回米朝首脳会談の記事
まろんブログ通算2500件目の記事だったようです

2500件かあ~

冷静に分析してみると、1日1件書いたとしても
7年ぐらい毎日書き続けないと到達しませんので、
かなりの量になります

その上まろんブログは文字数が異様に?
多いので、1件あたりの文字数が、
少なくても500文字
多ければ2500文字以上にも達することがあります

平均で1000文字だとしても、2500件の記事となると
2,500,000文字程度を書いてきたことになりますが、
小説一冊が200,000文字程度らしいので、
小説を10冊ぐらいは書いていることになるようです

う~ん。
こうやって冷静に分析してみると、
継続は力なりとは言いますが、
かなりの力になってきたようです。

まあ、ただ量よりは質といいますので、
まろんブログをご覧いただいている方々に
どれだけに力になることができたかは、
はなはだ疑問ばかりです、、、(笑)

とはいえ、何か書いていれば、何かのきっかけで、
誰かのため、人のために、役立つことも
あろうかと考えていますので、これからも
よろしくお願いいたします。
posted by まろん at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

まろんブログ誕生13年目!

2006年の今日6/17に
はじめての記事を投稿してから、
今日ついに13年を迎えました。

ちなみに今日がまろんブログ13歳?というのは、
まったくの偶然、本当にたまたま気づいたのですが、
気づいて逆にびっくりした、という感じでした(笑)


さて、まろんブログがはじまってからの13年間で
投稿した記事は今回の記事で1484件

最初の記事はウェブリブログという
他のサイトではじまったのですが、
昨年Seasaaに引っ越してきて、
約1年が経過しました。

当初はまろんの愛しいハムスターの「まろん」の
可愛さを全世界に広げようとはじまったのですが、
その後このブログの紹介のところでも
書いているとおり
「軽いものから重いものまで、色んなテーマをできる限り
本質に迫って書きたいと思っています」
というように、色んなテーマについて
書いてきました。

その根幹となっているのは学生時代に学んだ
法律とそれに関連する様々な文献を精査し、
本質に迫って、常に考えてきたことで、
それは今に至るも全く変わることはありません。

まろんブログを書きはじめた当初、
ご覧いただいていた方の興味は、
恋愛とか、異性、夫婦関係などのカテゴリに
関することが多かったのですが、
その後は心理学とか、仕事とかのカテゴリに
興味が移ってきたように思います。

これはおそらくは社会情勢とか、時代の変化
というものが反映しているように思えますが、
こうやって長いことブログを書いていると、
そういう変化も感じることができて、
普通に生活しているだけでは
感じることができないこともわかるような気がして、
本当にありがたく思います。

つらつらと書いてきましたが、いずれにしても、
まろんブログが13年間も継続できてきたのは、
ご覧いただいている方々がいらっしゃるからであり、
それがなければやはり書き続けることは
なかったと思います。

本当に、心から感謝をしていますし、
心からの喜びと感激を感じています。

これからも書きつないでいきますので、
どうぞよろしくお願い致します
posted by まろん at 23:11| 東京 ☁| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする