2020年06月25日

こんなところに激痛が走るとは、、、

昨晩寝る前、なんとなく左の手のひらあたりに
違和感を感じながら、眠りについたのですが、
夜中に目覚めると、だんだんと痛みが増してきました

なんなんだこれ
手のひらがこんなに激しく痛いなんてどういうこと?
当然のことながらはじめての経験です

んっ?これって、仕事できるの?
というのが、真っ先にまろんの脳裏に浮かびました。

今日6/25はリモートワークの予定日だったのと、
会議が続くだけなので、支障はないかなと思いつつ
午前休なども考えないといけないかなと思いながら
とりあえず再度眠りにつきました。

朝5時前千葉県で発生した震度5弱の地震で
またまた目を覚まして、ついでに
手のひらの痛みが少しでも治まったかなと、
思いましたが、ほとんど変わらず、、、

なんとなく嫌な予感を感じながら、
ふたたび眠りにつきました

そして定刻に起床して、いつものようにパソコンを起動し、
とりあえずキーボード操作をしてみましたが、
なんとかキーボード操作は大丈夫そう。

ということで、今日はとりあえず仕事はしました。

ただし、日常生活に支障が生じています

手のひらが痛いと、指も曲げてグーにすることに
支障が生じますので、何かを持つのも難しくなります

一番大変なのが皿洗いと洗濯
料理はなんとかなる、というか、
今日はコンビニで買った昼ご飯の残り物だったので、
料理、というほどのことはしませんでした(笑)

それにしても、こういうことがあると、
左手が日常生活でどれほど重要な役割を
担ってくれているかを改めて気づかされます。


まあ、今回のことは、まろんも年齢を積み重ねてきて、
身体の様々なところが傷んできている、
ということなのでしょう(笑)

もしかしたら明日は午前休を取得して、
病院に行かないといけないかもしれません、、、
posted by まろん at 23:23| 東京 ☁| Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください