2020年04月16日

在宅勤務だけど幸せなことにやたら忙しい、、、

4/15
今月4/1から入社した通算32社目ですが、
先週から在宅でのリモートワークが開始となり、
色んな意味で楽な在宅勤務をしています

ただ、在宅でマイペースで仕事ができるかと
思っていたところ、連日Web会議が目白押しで、
昨日は3時間、今日は4時間と、
ランチタイムを挟んだ長丁場の会議が
立て続けに開催されたため、
昨日はランチが15時、今日は16時という状態で、
相当ばたばたした状態です

ちなみに明日も同じような状態で、おそらく
ランチタイムは15時過ぎぐらいになる見込みです


さて、まろんが入社してはじめて携わることになった
プロジェクトは、大企業のグローバルなプロジェクトですが、
武漢肺炎、武漢ウィルスの真っ只中で、
まろんが登録している派遣会社の人に
伺ったところだと、派遣先でプロジェクトが
中止になったり、仕事がなくなったり、
ということがかなり出ているようです

まろんの少ない知り合い?(笑)の女性のところでも
昨年から残業続きで必死に頑張っていたプロジェクトが
なくなってしまい、今は何もすることがなく、
在宅勤務をしているとのことです。
ただし、彼女は正社員のため、おそらく職の心配は
なさそうですが、今の状況では会社が傾き、
そうも言っていられない可能性は当然あるでしょう。

まろんも今回は幸運にも新しい会社で
延期や保留、中止になるプロジェクトではなく、
またかなり重要なポジションでの参加でもあるので、
悠長に仕事をしていられますが、
数年前のまろんであったならば、真っ先に
仕事の心配、生活の心配をしなければならないところです。

そういう意味では、本当に刃の上を歩いている
人生の中で、今は相当危険な状況になっていた
可能性があります

もしかしたら前職の通算31社目の仕事に
留まっていたならば、今のこの多少は
安心できる状況というのはなかったかもしれません

ただし、そうはいっても、今のまろんは数年前の
まろんとは格段に経験も、スキルも、知識も
身につけ、培ってきていますので、
よほどのことがない限りはまろんを手放すという
決断をされることがない存在には
なっているのではないかとは考えています。


いずれにしても、今あるこの状況でまろんが
できること、やるべきことというのは、
今目の前にある仕事を、常に冷静に、
客観的に、全体を俯瞰しながら、論理的に
まろん道を歩み続けることだけであって、
そのことはやはり変わることは決してありません。
posted by まろん at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください