2020年01月12日

はじめての台湾料理、、、そして美味しいチョコレートケーキも、、、

令和2年1/12

昨日の記事でスマホの機種変更をしたことを
書きましたが
、今日は余った旧スマホを
売却するため、朝から新橋に行きました。

売却する際はお店側で状態確認と、
査定がありますで、査定が終わるまでの間
1時間ほど空き時間ができてしまいました。

ちょうどランチタイムということもあり、
新橋から汐留あたりをぶらぶらとお店を
探していて、海鮮系にするかどうか
迷っていた時、ふと台湾料理のお店が
目に留まりました。

昨日の台湾総統選で民主進歩党が勝利し、
躍進したことのお祝い?も込めて、
そして、まろん自身いずれ台湾に行くので、
事前のチェック?ということで、
はじめて台湾料理のお店に入ることにしました。

まろんが食べたのは台湾の家庭料理らしい、
豚の角煮が入ったルーロ飯

中華料理は辛みが強い、あるいは強すぎる
というのがありますが、
台湾料理は日本的な甘みもあって、
親和性があるように思っていましたが、
まさにそのとおりで、はじめてにしては、
美味しく食べることができました。

ただし、豚の角煮におそらく八角が
使われていたようですが、
実はまろんはこれが苦手です、、、(笑)

また、違和感を感じる触感があったり、
まろんが日頃食べているものとの
違いはあるように思いました。

ただ、もちろんがこれが普通のことであって、
それが国と国の違い、文化の違いであったり、
歴史の違いであったりするので、
ウェルカムなのであって、まろんがどれだけ
その違いを理解し、なじむことができるか、
ということだけの話ですね

はじめての台湾料理を食べたら、
スマホの売却を済ませたら、今度はぶらぶらと
銀座まで行き、今度は銀座のチョコレートケーキが
有名な?お店に行き、ランチ後のデザートを、
と思いましたが、さすがに行列ができていたので、
仕方なく持ち帰りにすることにしました

その持ち帰って食べたチョコレートケーキがこちら

P_20200112_143651.jpg

クルミの触感が秀逸で、確かに噂どおりの
美味しさでした。

3連休の真ん中の日曜日の朝と昼は、
こんな感じの美味しいひとときでした
posted by まろん at 17:55| 東京 ☁| Comment(0) | 「まろん」の休日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください