2019年10月10日

10/13は日曜日出勤なのに、、、

先月訪れた台風15号の猛威の爪痕が
まだ色濃く残っている千葉県の房総半島などの
被災地、
そしてまろんの自宅マンションの隣室との
遮蔽板も修繕されていない状況
で、
台風15号よりも強い台風19号が、
日本列島の南東からじわじわと、
我が国に近づいてきています。

最近の的中する天気予報によると、
ほぼ確実に10/12と10/13に
台風19号は我が国の特に東日本を
猛威に突き落とす可能性が高いようです。

さて、まろんが今携わっているプロジェクトは、
先月から土日祝日を中心に第一次の
クライマックスを迎えており、
先週に引き続き今週末の10/12~14についても、
交代で土日祝日対応をする予定になっています。

そして、まろんは10/13が担当で、
まさに台風19号が我が国を襲う日に
ぶち当たっています

ただし、台風19号が猛威を振るうのは
10/12なので、まろんが影響を受けるとすると、
10/12に台風19号がもたらした爪痕が
どれほどのものとなるか、
というところにかかってきます。

前回とは相違し、今回は土日のため、
通勤ラッシュもないはずで、
行列ができて、電車に乗れないとか、
バスに乗れない、ということは、
ある程度は緩和されるはずなので、
そこだけは多少希望は持てるかもしれません。


10/1からはじまった死の宣告のような
消費税増税によって、我が国の経済に
大ダメージが加えられている上に、
輪をかけるような台風の訪れは大打撃ですが、
古来から自然と調和し、
自然の猛威とうまく付き合い、
東日本大震災からも復旧、復興を
成し遂げようとしている
自然と共存してきた世界で類を見ない
我が国の人々は、台風からも必ず復旧、
復興できるものと、まろんは固く信じています

そのためにまずは危機管理の見地から、
被害を予防、軽減、最小化するために、
今できることを考え、判断し、実行しておくことが
何よりも重要です。
posted by まろん at 23:13| 東京 ☁| Comment(0) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください