2019年09月04日

お土産お届け兼虎ノ門熟成肉晩御飯会

9/4
まろん旅といえば海
まろん旅といえば鉄道
まろん旅といえば鈍行
まろん旅といえばお土産

ということで、今日は先週訪れた
2泊3日北海道・東北旅行のお土産を
いつもの20歳年下の独身女性に
お届けするため、溜まった仕事を
若干後回しにして(笑)、新橋のお店に
急ぎ足で向かいました

ちなみに、その北海道・東北旅行の時に購入した
トクトクきっぷの北海道・東日本パス
の有効期限は今日9/4まで続いており、
会社のある浜松町から、お店の最寄り駅の
新橋まではJRを利用しました

ちなみに、昨日から仕事に戻っていますが、
出退勤の際にも北海道・東日本パス
活用しています。
7日間も有効というのは、利用の仕方によって、
相当活用できるまさにトクトクきっぷの
極致といえるかもしれません

さて、新橋の待ち合わせのお店に思ったよりも
早く到着したので、お店に入って、
2名で食事ができるか確認したところ、
残念ながら予約で満席

なんともはや。どうしたものか。。。
お店を出ると、ちょうど彼女がやってきたので、
再会の挨拶はそこそこに、どこに行こうかと
歩きながら話をしていたところ、
彼女の方から、以前行ったことがある、
虎ノ門の熟成肉のお店
の話がでて、
では、そこに行こう、ということで、
二人で仲良く?おしゃべりしながら、
虎ノ門に向かいました。

ちなみにそのお店はこちら

このお店は2回目ですが、前回はある意味では、
仕事の途中?のような感じでしたが、
今回はゆっくりと食事とおしゃべりを楽しめる
プライベートな?ディナーでした。

お店に着いたら、今回はノンアルコールにして、
早速肉メニューをオーダーしました
オーダーしたのはこちら

超熟成牛サーロインの炭火焼き
熟成牛ローストビーフ赤ワイン風味のわさび醤油ソース添え
熟成牛自家製コンビーフと長崎雲仙のぶ太郎ポテトサラダ
フォアグラとポルチーニ茸のクリームリゾット

もはやメニューを見ただけで、美味しいのが
わかりきっている、という感じですが、
その想定を超えるほどの威力抜群?の美味しさで、
2泊3日北海道・東北旅行で美味しいものを
食べてきた上に、またこんなに美味しいものを
食べてしまって、まさに人生に悔いなし、
というような感覚でした。

それにしても、まろんはもう45歳なので?(笑)
多少こういう美味しいものを食べるのは、
なんとなくあっている気がしますが、
まろんよりも20歳も若い彼女が、
こんなに若いうちから、こんなに美味しいもの
ばかり食べていて、いいのかな?と
ちょっと心配になってしまいます(笑)

まあ、今の世の中情報があふれていて、
まろんが知らない、美味しいものが食べれる
たくさんの情報があり、彼女自身でも、
色んな情報を集めて、楽しんでいるようなので、
今の時代は、こういう時代ということなのもしれません

ただ、まろん世代?としてはうらやましい限りですが、、、(笑)

美味しい肉を堪能したら、デザートとして、
彼女はセミフレッド、まろんはパンナコッタをオーダー

これまた驚愕の美味しさで、ラストを飾るに
ふさわしいデザートでした

美味しい料理と、楽しいおしゃべりを楽しんだら、
精算を済ませ、満腹後の運動?を兼ねて、
おしゃべりしながら新橋まで歩くことにしました

新橋に着いたら、今度は月末に、半蔵門の鳥取牛か、
今日行けなかったお店に行く約束をして、
まろんは新橋からJRで東京に行き、
東京から東京メトロ東西線の日本橋に向かい、
日本橋から東西線で自宅のある葛西まで
帰ってきました

いやあ、それにしてもちょっとやり過ぎ感があるほどに
美味しいもの食べ過ぎている日々になっているので、
明日からは少々節制しようと思います。。。
posted by まろん at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください