2006年09月06日

My誕生秘話

昨日は紀子さまがお子様を出産されたということで
祝福ムード一色でしたが、そういえば私も32年前に
生まれたんだなあと思って、ちょっとその時の逸話を
書いてみたいと思います。

私が生まれたのは32年前の1974年4月24日。
実はもっと早く生まれる予定だったにもかかわらず、
母親のお腹の中の居心地が良かったのか、
あるいは甘えん坊だったのか、知りませんが、
予定日時を経過しても延々とお腹の中にいたらしい。

もちろん私はそんな事情は知りませんので、
あくまでも伝聞。。。。

そしてその日がやってきました。
確か4月24日の午前0時か1時だったと思いますが、
素晴らしく美しい???産声をあげて、私はこの世に
生まれてきました。
そのときの感想は、、、、ありません。というか知りません。

ちなみに、私が母親のお腹の中から生まれた時、
生まれた私の顔を見て、看護師さん(助産師さん??)が、
「わあ~見て見て、このごんたそうな顔!!」
と言ったらしい。

※ごんた・・・・関西では、「やんちゃな子供」の意味で使われます。
※やんちゃ・・・いたずら好きで、わがままで大人の言うことをきかない様子。

人の顔を見てなんて失礼な!!
まあ確かに生まれた時の写真を見ると、納得なんですけどね。
それに確かに「ごんた」な幼少期を過ごしましたから。。。。
次男坊だし。。。
お米を部屋にまいちゃうとか、障子に穴をあけまくるとか。。。。

でも女性にはめっぽう弱かったようです。
それは今も続いているんですけどね。。。。。

私の誕生秘話はこんな感じでした。
皆さんには誕生秘話はありますか???
【関連する記事】
posted by まろん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック