2014年10月28日

豚のしょうが焼きともやし炒め黒ゴマのせ

とりあえず、今月はできれば毎日更新することを優先して、、、(笑)


今日は久しぶりの残業で帰宅したのは20時前。
まずは、昨日のカレイと同じく解凍しておいた少し厚切りの豚肉、
キャベツ、そしてそろそろ食べておかないと
だめになってしまいそうなもやし、
おでんの残りをそれぞれ冷蔵庫から取り出しました。

ビニール袋に料理酒、みりん、砂糖、醤油、隠し味の出し醤油、
しお、こしょう、チューブ状のしょうがをそれぞれ適量投入し、
その後厚切りの豚肉を入れて、味が染み入るようによくほぐします。

豚肉に味をしみこませている間に、フライパンにごま油をひき、
もやし、キャベツを投入し、味付けに塩、こしょう、がらスープの素を
入れて、ふたをして、まずは蒸します。
もやしとキャベツがいい感じで柔らなくなってきたら、
ふたを取って、炒めます。
できあがったら、黒ゴマをまぶしたらできあがり。

フライパンを洗って、水切りをしたら、再びごま油をひき、
味をしみこませておいた豚肉を投入し、若干焦げる程度に
焼きあげます。
出来上がったのはこちら
画像


写真の奥に見えるのが、おでんの残りです。

ちなみに、今日の豚のしょうが焼きは絶品の一言!!
最近のまろんの料理は、ますます好調のようです。

ちなみに、今日からまろんのご飯が、「つや姫」に変わりました。
このお米美味しいですねえ。
まろんの実家は、「ゆめぴりか」だったのですが、これも
かなりの美味しさで、最初の食べたときは今までのお米は
何だったのかなあ?と思ったものでしたが、
「つや姫」もそのときと同じぐらいに感動しました。
大阪人らしく?値段の話なんかしてしまうと、
結構安いのに、こんなに美味しいなんて。
日本人に生まれてよかったとつくづく思いますね。
posted by まろん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック