2020年05月30日

大分からは青いソニック号で快適に博多へ

阿蘇から豊後竹田までゆったりと鈍行で行き、豊後竹田では一旦下車
ちなみに本当はそのまま連絡列車ですぐに大分に行けたのですが、
まろんが使っているアプリではこの連絡列車が指定されなかったので、
連絡列車があるのを知らずに、途中下車した、というのが正確ですね(笑)

豊後竹田駅前の河辺を少し散策して、自然と豊後竹田独特の雰囲気を堪能したら
豊後竹田駅に戻り、大分行きに乗って大分へ

大分に着いたら大分みやげを買ったりしてから、今回の旅行はじめて
JR九州の魅力ある特急列車に乗車

まずは青いソニック号で、博多に向けて出発しました

いやあ、本当にJR九州の特急列車は素晴らしいですねえ
列車の車体も魅力的だし、速度も速く快適だし、乗り心地も最高です

ちなみに今回は武漢肺炎、武漢ウィルスの影響で、観光列車など多くの特急列車は
運休になっていて、ほとんど乗ることができませんでした

もちろんそのことを踏まえた旅程になっていますが、救い?は特急列車だけではなく、
普通列車も魅力があるところです(笑)
posted by まろん at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大観峰から観る阿蘇の雄大さと美味しい阿蘇の想い出

バスで大観峰入り口に到着したまろんは、雄大な阿蘇の眺望を楽しみながら、
2km先にある大観峰まで少し上り坂の道をひたすら歩きました

阿蘇の雄大さの中には、モーモー君たちもいて、のんびりとした雰囲気が漂っています

また阿蘇の山中と言うこともあって、気温も低く、太陽は隠れて、涼しい風もあったので
歩くには最高の状態でした
いつものことながら天気には恵まれます(笑)

一方で、このあたりの適度なカーブとS字の道路はオートバイのライダーには
ぴったりのようで、土曜日ということもあり、想定していたより
何倍ものライダーが行ったり来たりしていました

大観峰には着いたものの、余りにもライダーを含めて人が多いので展望台までは不要と判断して
ぐるっと眺望を楽しんだら、下りは動画を撮影しながらバス停まで急ぎました

大観峰入り口でバスを下車して次のバスまで45分で約2kmを往復するというのは
なかなか大変でしたが、まさにぎりぎり間に合ってバスで阿蘇駅に戻ることができました

ちなみに間に合わなかったらタクシーを呼ぶつもりではありました

阿蘇駅に戻ったら、駅ナカのお店でランチを食べることにしました
昨日の長崎鼻と同様今日もたっぷり運動できました(笑)ので、ランチも高菜飯定食にしました

前回4年前に阿蘇に来たとき、おなじ店でハヤシライスを食べた記憶がありますが、
高菜飯はもとより、添え物もそれぞれが美味しくて、家庭料理っぽい感じが素晴らしかったです

今度は赤牛のステーキ丼を食べようと思います(笑)

美味しいランチを堪能したら、前回同様駅近くの道の駅でお土産を買い、
前回同様阿蘇の牧場の牛乳を使った濃厚なソフトクリームを食べました

お腹いっぱい、気持ちいっぱいになったら豊後竹田行きの列車に乗り、東へ東へとまろん旅を続けています
posted by まろん at 15:36| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雄大な阿蘇の山々に圧倒、、、

熊本から肥後大津までJR
肥後大津からは4年前の熊本・大分地震により不通となっているため
バスに乗り換えて阿蘇に向かいました

4年前この区間を通過したときはまだブルーシートがたくさん張られている状態でしたが、
今回はさすがにブルーシートはなくなっていました

以前のこのあたりのことはあまり知っているわけではないですが、
4年を経過し、復旧、復興は進んでいるようには感じられます
逆にJRの復旧がなかなか進んでいないように見受けられるのは気になります

阿蘇に到着するとそこには雄大な阿蘇の山々が囲むようにそびえ立っており、早くも圧倒されます
その阿蘇のど真ん中に立つため、バスで大観峰というところに行きました
posted by まろん at 11:47| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阿蘇へ向けて出発

九州旅行中のまろんですが、昨日は鹿児島中央から熊本に移動し、熊本に宿泊しました
今日は6時半頃自然に目が覚めたので、そのまま起床し、身支度を整えて
ホテルの朝食を食べにロビーに降りていきました

武漢肺炎、武漢ウィルスの影響でここ最近のまろん旅ではまろんの好きなバイキング形式の
朝食ではなく、御膳方式だったり、弁当形式だったりしていますが、
今回は弁当形式でした

ちなみに中身はこちら
P_20200530_065951.jpg
今回のホテルでは部屋に持って行くことができると言うことで、味噌汁と飲み物と一緒に
部屋で食べることにしました

正直なところこの時期の旅はこういう様々な制約?みたいなものがあり、
楽しみが少し低減されるところがありますが、まあこれは致し方ないところですし、
そもそもいつ元に戻るかもわかりませんので、しばらくはこれは続くでしょう

朝食を食べたら改めて身支度を整えてから、いつものとおり
元気いっぱいホテルを出発しました

ホテルを出たら最寄りの路面電車の河原町から熊本に行き、熊本でJRに乗り換えて
今阿蘇を目指して出発しました

今にも雨が降りそうな天気ですが、状況をみて、臨機応変に対応しようと思います
posted by まろん at 08:27| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする