2020年05月09日

はじめての鶴岡宿泊

酒田に到着したまろんは、寝静まるぐらい静かな酒田駅の近くを
ぶらりとしてみましたが、やはりどこのお店も閉まっていて
人気もほとんどありませんでした

ただし、今年はじめに島根県の益田に行った時と同様に
車社会の街では、最近は?駅近くというよりは
駅から離れたところに大型店舗ができ、
そこが拠点となって発展しているパターンが多いようなので
一概に駅近くを見たからと言って、武漢肺炎、武漢ウィルスによって
必ずしも街が眠らされているとは言えません

酒田からは特急いなほ号で今日の宿泊地の鶴岡まで行きました

鶴岡駅の売店で少しお土産を買ってから、ホテルにチェックインし、
手洗いとうがいをしてから、お散歩と、晩ご飯の買い出しに出かけました

鶴岡は城下町として栄えた名残りを残す一方で、
自然にあふれた街で、特急の車窓で見た街は
雄大な山々に囲まれ、だだちゃ豆?の畑と田んぼに、
そして日本海に挟まれた街です
ただ、日本海は遠い向こうの方にあるのですが、、、(笑)

本来であればお店で晩ごはんをというところですが、
まあ時期が時期だけに、というかそもそもコンビニや
スーパー以外はほとんどお店も開いていないので、
買ってきてホテルで食べるという当初の計画通りにしました

明日は新潟を経由して、長野、塩尻へと向かい、
帰路に着く予定です
posted by まろん at 23:13| 東京 ☔| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終目的地に向けて新庄を出発

鳴子温泉に到着したら、閑散とした街中を少しぶらっとして、
自分用のお土産のわらび餅などを買い込んでから、新庄行きに乗り換え

先ほど新庄に到着
すぐに酒田行きに乗り換えて、今日本海側に向かっています

ちなみに鳴子温泉で買ったお土産をランチ代わりに食べましたが、まろん好みの美味しさでした
もう少し買っておけば良かった、、、(笑)
posted by まろん at 16:19| 東京 ☁| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台から小牛田、そして鳴子温泉

仙台に着いたら、ビル内のお店がほとんど閉店で、人影もまばらな駅ビルをぶらっと散策してから、
すぐに小牛田行きの鈍行に乗り換えて、小牛田

小牛田に着いたら、すぐに出発する鳴子温泉行きに乗り換えて、今鳴子温泉に向かってます

人混みが嫌いなまろんですが、ここまで閑散としてると空恐ろしく思えてきます、、、
posted by まろん at 13:42| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ仙台に到着

新幹線だと最速一時間半ぐらいで到着する東京仙台間ですが、
常磐線を経由する特急便だと四時間半ほどかかってしまいます

ただ、途中海が観れたり、福島第一原子力発電所
に近くにあるため
復旧復興が遅れていた街がふつうの生活を取り戻しはじめている様子が
垣間見えたり、決して長くは感じないです

仙台に着いたらすぐに東北本線に乗り換えて北に向かいます
posted by まろん at 11:47| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上野から常磐線経由仙台に向けて出発

5/9
まろんなりの経済活動?再開ということで、警戒心をより高めながら、
いつものとおり元気いっぱい自宅をでて
先ほど上野から常磐線経由で仙台に向けて出発しました
事前に聞いていたとおり、車内は信じられないほどのがらがら
こんな状態でも列車を走らせなければならない、
走らせなければならない
走らせてくれる
走ってくれる
その様々なことに思いを馳せると非常に感慨深いものがあります

そういえばGWのJRの乗車率が発表されましたが、前年比5%だったとのこと
まさに恐ろしすぎる数値です

ただここからが巻き返しです
まずはまろんの一歩、二歩を全体を俯瞰しながら進めていくことにします
posted by まろん at 08:45| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする