2019年11月23日

勤労感謝の日は引きこもり、、、(笑)

11/23
今日はカレンダー上で、そして法律上は
勤労感謝の日
となっています。

日本国憲法上国民の義務とされている
勤労にスポットライトをあて、
日頃勤労している人々に感謝しようと
いうものだとされています。

そんな勤労感謝の日の今日ですが、
あいにく外は雨

どうやら明日も明後日も雨のようで、
冷たい雨と、少し風もあって、
その上昨日から気温もぐんと
低くなってきている
ので、
まろんは引きこもり状態です(笑)

この分だと土日祝日恒例のトレーニングも
行けず、部屋の掃除をするぐらいしか
身体を動かさないことになるので、
敢えて徒歩10分ほどの江戸川市場という
まぐろの解体ショーをやったりしている
市場
に美味しすぎる中トロを買いに行きました

こんな市場が近くにあるので、引っ越しを
検討しているまろんですが、なかなか
葛西の街を出ていきたくなくなるのです(笑)


ところで、勤労感謝の日の話に戻りますが、
そもそも11/23というのは、新嘗祭
天皇陛下が毎年、その年の新穀を
天地の神々に供え、天皇陛下御自身も
それを食することで、その年の収穫を
感謝する宮中行事である催事を執り行う日のことです

今年は天皇陛下の御代替わりがあり、
11/23の新嘗祭に代わって、
11/14~15にかけて大嘗祭が執り行われたため、
本来であれば11/23の勤労感謝の日は
不要、というか終わってしまっていたのでした

このことはあまり知れ渡っていないように
まろんは感じていますが、
74年前の敗戦によって、我が国の本当の歴史、伝統が
戦後に構築された「表の世界」の中で
作り上げられてきた教育や歴史によって、
見えにくくされてしまっていた
というか消されてしまっていた
一つの証左ともいえるかもしれません。


ただし、まろんが習ってきたような、
我が国の憲法で義務とされている勤労、
ということに価値を見出し、
そのことに感謝すること、
それ自体は素晴らしいことなのも間違いないでしょう。

皆様日々お疲れ様です
posted by まろん at 21:02| 東京 ☁| Comment(0) | 「まろん」の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする