2017年10月31日

まろん風キッシュ

昨日の記事で書いたとおり、卵を切らしていて
作ることができなかったキッシュですが、
昨晩買い物に行って、卵を買ってきたので、
作ることができる条件は整いました。

しかし、今日10/31は定時直前ぐらいから、
ばたばたと仕事が舞い込んできて、
残業になってしまい、会社を出たのは、
結局20時半
再びキッシュ作りに暗雲が立ち込めるのでした。。。

21時半頃自宅に着いたら、なんとなくキッシュを
作ろうという意欲がそがれてしまっていたのですが、
先にシャワーをかけて気分転換をしてみたら、、、
ということで先にシャワーをかけて、
さっぱりしたところで、いよいよキッシュ作りに
取り掛かりました。

ほうれん草、チーズ、バターナッツかぼちゃ、
ベーコン、牛乳、卵!という材料で、
インターネットのレシピを見ながら、
作り上げたキッシュがこちら!
IMG_2277.JPG

本当は耐熱皿で焼いて、裏がえして皿に
綺麗に盛るつもりだったのですが、耐熱皿の
底にバターを塗るのも、キッチンペーパーを
敷くのも忘れていたので、裏返すのに失敗し、
耐熱皿に戻した状態で、見た目は難がありますが、
味は最高に美味しかったです。

これがキッシュ、、、
グラタンに似ているのかな?と思っていたのですが、
全く違う食感で、結構好きかもしれません。
パイ生地を使ったり、色々バリエーションのあるので、
色々と試してみようと思います。
とりあえずキッシュを作ることができて、一安心です(笑)
posted by まろん at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

まろん風回鍋肉

10/29
ほぼ定時に仕事を終えたまろんは、
帰り支度をしながら、昔の?まろんの好きなタイプに
非常に近い素敵な女性の社員に、
キャベツと豚肉があるけど何作ったらいいと思います?
というようないつものとおり軽いのりで、
話しかけたところ、隣の男性社員が、
回鍋肉がいいんじゃない?
というような感じで会話が発展し、
結果的に回鍋肉を作ることになりました。

ちなみに、素材とは別にキッシュも作るような
話になりましたが、意外にも?冷蔵庫に
卵がなかったため、作ることができず、
回鍋肉のみになりました。

帰宅途中インターネットで回鍋肉のレシピを探して、
とりあえず材料も揃っているので、大丈夫なことを
確認し、自宅に戻ってきて、着替えをしたら、
早速回鍋肉をつくりはじめました。

材料は豚肉、人参、ピーマン、キャベツ
どうも片栗粉を使うのが決めてだったみたいで、
凄まじくおいしい回鍋肉ができあがりました。

なんといっても最大の隠し味は、先日の沖縄旅行で
入手した沖縄名物?のあぶらみそ!
これがとんでもないうまみを引き立ててくれて、
美味しさを格段に引き上げてくれたようです。

黒胡麻をまぶした回鍋肉はこちら
IMG_2273.JPG

ご主人様に作ってもらったお皿が美味しさを
惹きたててくれていますが、
初挑戦ながらかなりよい出来栄えでした。
次はキッシュに挑戦します
posted by まろん at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の晩御飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

3泊4日四国旅行計画

10/13~16の沖縄旅行の興奮冷めやらぬところですが、
来月下旬に2泊3日あるいは3泊4日の四国旅行に
行くための計画をそろそろ練り始めています。

こういう計画を練るには、今日のような台風で
外出もできない日にはぴったりです(笑)

さて、四国旅行の行き先については、
愛媛県の久万高原や滑床渓谷、
はほぼ決まっていますが、それ以外については
ほとんど何も決まっていません。
あとは、帰りの高松→成田のフライトチケットを
購入しているということぐらい。

何よりも四国は大阪の実家に住んでいた際に
かなりの回数行っているため、鉄道とバスで
行ける範囲であればかなりの場所に行っていますので、
候補地がなかなか思い浮かびません

ただ、今回の一番大きな目的地は滑床渓谷になる
見込みですが、ここにはなんとも素敵なホテルがあって、
そこに泊まって、周辺をぶらぶらとするというのが
有力な案です。

その他となると、天嶬岬が素敵な感じがあります。
ただし、ここに行くとなるとタクシーを
利用することになります。
ちなみに滑床渓谷にもタクシーを使います。

ちなみに、最近JR西日本が気になるとくとくキップを
発売していて、それがやまぐち幕末ISHINきっぷです。

山口県のJRおよび県内のバスがほとんど乗り放題で、
有名な秋芳洞や、昨年正月に訪れた元の隅稲荷神社、
長門、津和野などなど盛りだくさんに訪れることが
できるかなり気になるとくとくキップです。

場合によっては、今回はこのキップを利用して
山口県に訪れて、帰りにチケットのみ高松から
ということも検討しています。
考えだすとなかなか悩ましいことですが、
それが旅行計画の楽しいところでもありますね(笑)
posted by まろん at 22:20| 東京 ☔| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする