2016年11月17日

朝も昼も、そして夜も幸せいっぱいのまろん

昨日の記事で予告していましたが、今日11/16は
1週間ぶりにまろんが通いつめている小伝馬町の
カフェのまろんが恋焦がれていた素敵過ぎる女性
に会える日!!

ということで、退職を決めてもう5ヶ月も経過し、
もはや何の価値も見出せない仕事のためでは
あるものの、、昨日一昨日とは違って、少々
わくわくした気持ちで仕事に向かいました。

最寄り駅の葛西から茅場町で乗り換えて、
会社の最寄り駅の1つの小伝馬町駅で降りて、
会社に向かうのですが、地下鉄の駅から
地上に出るとすぐに、まろんが恋焦がれていた
女性がいるカフェがあるので、店内を見たら、
いましたいました。
相変わらず素敵過ぎる、、、と思ったら、
何を思ったか、ついつい自動ドアの前で
立ち止まってしまい、店内に入ってしまったでは
ありませんか!

するとちょうど彼女と目が合って、まろんなんかに
親しそうに手を振ってくれたりしたので、
モーニングカフェ?(笑)、ということで持ち帰りの
ホットコーヒーを買って、一言二言おしゃべりを
しました。
し、幸せ~~!

というか、本当に失恋して、恋心を抜く気あるの?
というような出来事なのですが、あの?まろんが
冷静になれないというまさに空前絶後の出来事が
起こっているのです。
これはマジでやばい気もしています。。。。

会社に着いたら、とりあえずプロフェッショナルの
スイッチをなんとかむりむり入れて、ランチタイム
まで仕事をしたら、再びランチタイムにそのカフェ
に行きました。

そしたらいましたいました。
この日はレジ担当で、かつ教育係をされている
ようでばたばたと仕事をされていたので、
少々控えめに一言二言話をして、
いつものアイスコーヒーとトーストサンドなどを
オーダーして2階の席について、ゆったりと
ランチを楽しんでいました。

すると彼女が2階の倉庫にカフェ用のカップなどを
取りにこられたので、これはチャンスと呼び止めて、
まろん母が作ったクッキーをお土産に渡すことに
成功しました。
その際彼女の手に少し触れてしまって、
またまた幸せ~~~

なんなんでしょう。
この小学生のようなわくわくした気持ちは(笑)

ちなみに、今まで一番近くで観た彼女は、本当に
綺麗で、美しかったです。
もはやまろんの婚期はないかも、、、

そんなランチのひとときを過ごしたら、一旦カフェを
出て銀行に行き、再び、3回目だけど、、、カフェに
戻ったらランチ後の持ち帰りのホットコーヒーを
オーダーし、再び一言二言を話をして、さすがに
この日はこれまでかな、という残念感を漂わせて
会社へと戻りました。

会社で定時の18時まで仕事を済ませたまろんは
今度はいつもの元ご近所さんの女性と、その彼との
お土産交換会飲み会のため、最寄り駅の1つの
馬喰横山まで徒歩で向かい、都営新宿線で
森下まで行きました。

森下で元ご近所さんの女性と合流し、その後
彼女と彼のマンションまで一緒にしゃべりながら
向かって、マンション前で彼とも合流したら、
近くの焼き鳥屋さんに3人で向かいました。

素敵なカップルのお邪魔虫、をするつもりは
ないのですが、見知った中でもありますので、
まあ今日ぐらいはいいかな、ということで、
3人で飲み会をすることになったのでした。

ちなみにこの焼き鳥屋さんですが、本当に
美味しくて、初めてたべた豚タンなどなど、
どれもこれも美味しくてびっくりしてしまいました。
まろん一人だとまず入らないお店ですが、
こういう機会だからこその巡り会わせですね。

そもそもまろんと彼女との巡り会わせ、
衝撃的な再会だったし、人生というのは
何が起こるかわからないから、苦しくもあり、
悲しくもあるのですが、一方で素晴らしく楽しく、
嬉しく、幸せ感に満たされることもあるのだと、
改めて思いました。

まさにこの日のまろんは、朝から昼、そして
夜と幸せいっぱいの充実した一日だったのでした。
こんな日があと18年弱の間にどれぐらいあるのか。
その1日1日を大切にしようと思います。
posted by まろん at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする