2016年03月24日

仕事を託せる人

まろんブログをよくご覧いただいている方の中には
まろんが泣く子も黙る?20社以上の会社での転職経験があり、
いつも会社を転々として、いつも転職活動をしている、
というイメージをお持ちの方とおられると思いますし、
今の会社もそろそろ、、、
なんて、心配してくれている方もいらっしゃるかと思いますが、
とりあえず、今のところ?(笑)は大丈夫な感じで、
あと1週間ほどで、ついに10ヶ月目を迎えようとしています。

今取り組んでいるプロジェクトについても、少なくとも
2ヶ月は続くので、念願の?1年突破は目の前に見えています。

さて、では今の会社で、すべてが順風満帆に、何事もなく、
進んでいるのかといえば、もちろんそんなことはありません。

今までのほとんどの会社で経験したような、
会社全体が他人任せで、
とりあえず、なんとなく仕事らしきことをしておいて、
とりあえず給料だけはもらおう、とか、
めんどくさいことは誰かにやって貰えばいい、とか、
頑張りたくはない、とか、
何か良い提案があっても、今の環境を変えたくないので、
やりたくない、とか、
とりあえず、悪いことは誰かの、上の人の責任にしておこう、とか、
そんな空気やムードがないわけではありません。

しかし、それは様々な考えや感情が合わさって成立する会社が、
組織が、必ず持ち合わせているものであり、それを真っ向から
全否定していると、まさに転職を繰り返すループに入って、
結果的にどこにも満足できる場所を得ることはできませんし、
そんなものを追い求めても、仕方ありません。
ないものを求めても、何も得ることができませんので、
効率的でも、合理的でもなく、ただの時間の無駄です。

では、仕事をする上で、まろんの心を支えるものは何かといえば、
それは仕事を託せる、信頼できる人がどれだけいるのか?
そういう人が会社の中に存在するのか?
というところです。
それさえあれば、牛歩であっても、会社は前に進むことができるのです。
その点今の会社には、そういう人がかなりいます。

少なくとも、今までの20社以上の会社において、まろんが、
信頼、信用して仕事を任せたり、託せたりできた人というのは、
全体で片手の指で数えらえる程度だと思います。
もちろん、新人や若い人の育成のために、託す、ということは
ありましたが、特に上長や同僚には、そういう人はほとんど
いませんでした。

そういう意味では、今はまろんにとっては、超楽な仕事をしている
といえるのかもしれませんし、実際そういう感じです。
なので、転職するわけがないのです!

さて、まろんも42歳を迎えようとしていて、今まで培ってきた
経験を、どんどんと若い人達に、伝え、承継していくような
年齢にもなってきましたし、そういう人材をどんどん育てる
そういう役目に重点を置いていきたいところです。
ただ、それはなんだかんだ、まだ先の話かもしれませんが、、、
posted by まろん at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 「まろん」の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする