2016年03月05日

美しく成長する女性には魅せられてしまう、、、

こんな記事ばかり書いていると、とは思うのですが、、、(笑)

前回の記事で、あんこに会うために、大阪の実家に
帰ってきていることを書きましたのが、その記事の中で、
大阪の鶴橋という駅で、エッグタルトを購入したことを
書きました。

このお店はまろんがまだ大阪の実家で生息?していた時に
ぶらりと外出した際に、たびたび購入してきたお店なのですが、
そのお店にその当時からずっといる店員さんがいて、
今回もその店員さんが接客してくれました。

まろんが記事にするぐらいですから、当然女性なのですが(笑)
おそらく当時は学生アルバイト?ではなかったかと思うのですが、
はじめてそのお店で購入した際に、対応してくれたのが、
その女性で、その時の応対とかが、かなり初々しくて、
それほど美形で、まろんタイプという感じでもないのですが、
なんとなく気になって、購入のたびに、なんとなく観ていました。

ちなみに、意外にも?(笑)、まろんはお店で購入する場合は、
そんなに愛想がいいという感じではないです。

さて、今日そのお店で、その店員さんに応対してもらったのですが、
まじっ?、と思うぐらいの、素晴らしく明るい、完成度の高い
安定感のある応対をしてくれたことにも感動したのですが、
何か人生の中で良い道を進んでいるのではないかと
思わせるような女性としての美しさというか、
成長してきた自信ようなものが醸し出されていて、
長い鈍行旅行の疲れも癒されて、すごく気分が良くなりました。

そうなんです。まろんは至って単純な男なのです。(笑)

なにはともあれ、こうやって女性が美しく、成長していく姿
というのは、本当に魅せられるものです。
そういう姿を、これからもたくさんお目にかかりたいですね。
posted by まろん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あんこ」と初対面

3/5
朝7時頃起床したまろんは、朝食にご飯と昨日作った
青梗菜と人参、玉ねぎの煮込み、冷凍のつくね串、
市販の黒豆、高菜漬けを食べたら、いつものとおり、
元気いっぱい自宅を出発しました。

この日は青春18きっぷを使って、あわよくば新しい
ハムスターのあんこ、に会えれば、ということで、
簡易な一泊分の荷物を抱えて、西へ西へ向かうことに
したのでした。

まずは最寄駅の葛西まで徒歩で向かい、東西線で
葛西→大手町
大手町でJR東京駅まで徒歩で向かい、青春18きっぷを
購入したら、横須賀線の久里浜行きに乗車し、
大手町→戸塚
戸塚で東海道線の熱海行きの快速アクティーに乗り換えて、
戸塚→熱海

それにしても、時間的にちょうどいい時間なのか、
観光客らしき人でかなりの混雑でした。
もちろん、まろんのような18きっぷ利用者らしき人も
何人か見かけました。
これだけ旅行をしてきていると、そういうのって、
なんとなくわかる気がします。(笑)

熱海でJR東日本からJR東海に変わって、
熱海→沼津→興津→浜松→豊橋→大垣→米原
と鈍行を乗り継ぎ、米原からはJR西日本に変わって、
かなり久しぶりのJR西日本の雄の新快速に乗って、
米原→新大阪

それにしても、この新快速はいつもながらぶっ飛ぶほどの
速さで走ります。
スピード狂のまろんにはたまらない快適さなのです。(笑)

新大阪で下車したのは、まろんが好きな油そばが美味しい
お店が新大阪駅の構内にあるので、それを食べるためでした。

今回は奮発してチャーシュー油そばを食べて、大満足したら、
駅に戻り
新大阪→大阪→鶴橋

鶴橋で駅構内で売っているエッグタルトのお店で、エッグタルトを
買って、ここからは関西の私鉄の雄の近鉄に乗り換えて、
鶴橋→八戸ノ里

八戸ノ里から徒歩約10分ほどで、実家に到着したら、
いましたいました、あんこ。
というよりは、あんこのかごですが、、、

まろんが実家に着いたのが20時頃だったのですが、
この時間はだいたいはねんねの時間のため、この時点では
あんこは見ることができませんでしたが、本当に新しい
ハムスターを飼い始めたのは本当だったようです。

ということで、早速撮影したのが、カゴの写真
画像


あんこを待っていても、全然起きる気配がないので、
仕方なくシャワーをかけて、落ち着いていたら、ついに
あんこが目を覚まして、おしっこをして、もさもさと
しはじめました。
その時の動画がこちら


まだ飼いはじめで、初々しさが満載ですが、これから
どんどん丸々となっていくのでしょう、、、(笑)

動画、写真はこれからどんどん公開していきますので、
お楽しみに!!
posted by まろん at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ハムスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

求めている女性と求めたくなる女性が相反している、、、

2016年、
まろんにとっての第三の人生がはじまり、
昨年の幸せ満載、まろんにはふさわしくない素敵な女性達との
飲み会で多忙な1年とはうって変わって、今年はまろんに
ふさわしい静かな、平穏?な生活になっています。

今年の目標が、昨年果たせなかった「結婚」という目標に
なっているので、日々目を光らせて?(笑)素敵な女性を
探していますが、第二の人生までに培ってきたものから
抜け出せないところが多々あって、そもそものとっかかりに
まで踏み込めていない、というのが実情のようです。

というのは、まろんが結婚する相手に求めている女性と、
まろんが心情的に求めてしまっている、求めたくなる女性の
タイプがあまりにも相反しているため、本当にたどり着くことが
できるのか?とはなはだ疑問に思うことが多々あります。

では、まろんが結婚する相手に求めている女性ってどんな人?
ということになりますが、それは一言で言えば、
強さを持った優しさを持っている女性

心の闇を持つまろんと一緒になっていただけるということは、
様々な苦難を伴う出来事に遭遇して、不幸になってしまうこと
なると思うのですが、そのような場面であたふたとなるような
女性では、自分のためよりも人のために、真摯に仕事にも、
人生にも取り組むまろんにとっては、足かせになってしまう
可能性が多々あります。

とはいえ過去に出会ってきた女性で、そんな女性がいたかと
いえば、もちろん存在しません。
唯一それに近いものを感じたのは、まろんが唯一愛した女性と
別れを迎えたその日、彼女が意を決したかのように、
別れを告げてきたその時だったかもしれません。

という希望を持ってはいるものの、まろんが日々接する女性達の中で、
なんとなく気になったり、いいなあと思うのは、
その希望する女性とは真逆の、守ってあげたいと思わせる女性だとか、
陰のある女性だったりするので、
ある意味まろん自身に呆れてしまっているところも
あったりします。(笑)

もしかしたら、これもまろんの心の闇の一種のなのかも?
と思ってしまう今日この頃なのです。

さてさて、まろんの今年の目標は達せられるのか?
乞うご期待です
posted by まろん at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 「まろん」の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする