2015年09月21日

絶品!まろん風いちじくグラタン!!

9/12
晩御飯を食べ終えて、ぐったり?していると、
突然メールが届いたので、見て見ると、
いつものご近所さんの女性から、いちじくいりませんか?
という内容のメールでした。
いちじく?いちじく、、、はすごく欲しいけど、
ただ単に生で食べるだけだと面白くない?ので、
何か料理に使えないかと思って、考えて、ネットなどを
検索した結果、いちじくグラタンなるものを作ることに
しました。

早速メールを返信して、翌日に会う約束をして、
明日を今か今かと思いながら、その日は
眠りにつきました。

9/13
朝8時頃起床し、朝ごはんを食べて、しばし一服したら、
早速いちじくを取りに出かけることにしました。

待ち合わせ場所は、飲んだ後などにいつも別れる
薬局の前だったのですが、そこを通り越して、
その彼女と衝撃の再会を果たしたスーパーで、
いちじくグラタンの具材として、アーモンドスライス、
米粉、生クリーム、卵などを調達し、メールを送ってから
待ち合わせ場所に向かいました。

待ち合わせ場所に到着したら、こちらにやってくる
彼女が見えたので、荷物を持たすのも良くないので、
彼女がやってくる方向に向かっていき、
軽く挨拶をして、お土産を受け取ったら、なにやら
同じくスーパーで買い物をするということなので、
まろんが今買い物をしていたスーパーに戻って、
彼女の買い物に付き合うことになりました。

ちなみに、彼女はいつもはそれほど料理しないらしいですが、
ふとしたときに料理をすることがあるようで、
前に豚の角煮を食べもらったときに、交換で、
食べさせてもらったことがあるのですが、
やればできる子?(笑)のようで、なかなか美味しい
料理を作り出します。
やればできる子なので、出し惜しみをしているのかも
しれません(笑)

買い物を済ませたら、いつもの薬局の前で別れて、
まろんは自宅に戻り、早速いちじくグラタンに
挑戦することにしました。

まずはいちじくの下ごしらえとして、小さな鍋に
水、三温糖、レモン水を入れて、沸かしてから、
いちじく1個を半分に切って投入し、落し蓋をして
15分ほど煮込みます。

煮込んでいる間に、ボールに卵、牛乳、生クリーム、
米粉、三温糖、溶かしマーガリンを投入して、
よくかき混ぜます。

いちじくを煮込み終えて、いい匂いを醸し出しはじめたら、
グラタン皿に入れて、その上からボールで混ぜ終えたもの
をかけて、アーモンドスライスを適度にのせて、
オーブンで160℃で約20分ほど焼きます。

焼き終えたのがこちら
画像


これが絶品いちじくグラタンなのです。
まさにうま~~~!!なのです。
ちなみに、このサイトのレシピを参考にしました。

ただし、第一作目はいちじくが若干小さかったので、
いちじく感がもの足りなかったところがあったのですが、
いちじく2個で改めて作り直してから、夕方に改めて
おかずおやつ交換として、いちじくをもらった彼女に
食べてもらったのですが、絶賛メールが届いたので、
かなりの出来だったようです。
やっぱり誰かに食べもらうとなると、料理はおいしく
なるのですねえ。と改めて思いました。。。

ちなみに、彼女からいただいたおかず、
ひじきと蓮根のサラダ?マリネ?も、アーモンドの
アクセントが絶妙で、彼女オリジナルの味付けで
かなり絶品でした。
お互いに負けじと刺激しあっているのかも?(笑)
posted by まろん at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする