2015年09月14日

葛西焼き鳥・ダーツ会

9/9
台風が過ぎたものの、まだまだ雨が残っていた
この日。
そして鬼怒川の堤防が決壊したその日。

仕事を定時から10分ほど経過して終えたまろんは、
職場の最寄り駅の小伝馬町から、東京メトロ
日比谷線で茅場町に行き、茅場町で東西線に
乗り換えて、自宅がある葛西まで戻ってきました。

この日はご近所さんのいつもの素敵な女性と
いつものとおり?(笑)葛西の飲み屋さんを
連れ歩いてもらう会が催されることになっていました。

東京での台風の影響は、この時間には既に日本列島を
抜けていたため、時折ぱらぱらと降る程度で、
自称晴れ女、晴れ男の飲み会ということで、
葛西に着いたころには、ほとんど止んでいて、
微妙にぽつぽつするかな?という程度でした。

さて、この日行く予定だったお店は、築地市場が
水曜日にお休み、の影響でお休みだったため、
そのお店の前にある焼き鳥屋さんに入ることにしました。
ちなみに、築地市場が水曜日休みというのは、
もちろんはじめて知りました。
ちなみに、まろんの実家がある大阪は、黒門市場が
月曜日がお休みで、地方ごとにこういうところでも
違うのだとはじめて知りました。
なるほど。

焼き鳥屋さんで、まろんが来月行く予定の
山陽・九州3泊4日旅行の話や、近況の話、
恋愛の話などをして楽しんでいましたが、
二人とも最近食べ過ぎの傾向があり、、、(笑)
あまり食が進まなかったため、1時間程度で
そのお店はお開きにして、久しぶりに
ダーツに行くことにしました。

ちなみに、そのお店からダーツのお店までは
徒歩で1分程度ですが、何故かそのときに
とんでもない豪雨に見舞われてしまいました。

こんな雨が何時間も降り続ければ、当然川の堤防は
決壊し、鬼怒川で起こったのと同じような被害が
発生することになります。
このことは、もちろんまろんが住む東京も
対岸の火事では全くないわけで、早急に危機管理の
意識を発動しなければなりません。

特にまろんが住む江戸川区や江東区などは、
元来水害に弱い地区でもあり、自分自身で身を守る
意識を高めるなど、すぐにでもはじめなければ
ならないことが多々あります。

そんな豪雨に見舞われながら、幸運にも近くにあった
少々濡れながらダーツ店にたどり着くことができました。
この日はこんなすごい雨だったため、投げ放題デーに
なっており、これはラッキーということで、
彼女としこたまダーツを楽しみました。

ちなみに、まろん達の隣にはすさまじくダーツが
上手な女性がいて、すげえ~、と思いながら、
好奇心と向上心が旺盛?なまろんは、
ちらちらとその女性の投げ方を見て、まねてみて、
なんとなく?ちょっとだけうまくなったかも?
とか思ったりして、投げていました。(笑)

ちなみに、彼女もそういうのを観ている女性なので、
結構観ていたようです。
本当にしっかりした女性です。

ダーツをしこたま投げたら、少しお酒を飲みながら、
恋愛話や人生話、重い話などを、ほとんど時間を
気にせず話しました。

彼女と昨年の11月に衝撃の再会をして、
たびたび飲みにいったりして、話をするようになって、
かなりの時間が経過しましたが、彼女の人生の
全うな順当な歩みは本当に喜ばしく、本当に嬉しく、
彼女と一時期同じ仕事をし、彼女に研修などをしていた
身としては、ある意味で誇りにさえ思っています。

しかし一方で、彼女がその「過程」の中で経験した苦労、
女性としての、キャリアウーマンとしての苦悩、
そして、順当な歩みを達成するために置き忘れてしまったもの、
気づけなかったこと、気づくことを避けてきたことなどなど、
彼女ならではの様々な事情があるということに、
少なからずショックを受けたこともありました。

しかし、まろんと色んな話をする中で、そういうものが
徐々に解消されて、今以上に素敵な女性になってくれることを
願って止みません。

時間を忘れて話をしていたら、雨も止んできたため、
明日のこともあるので、さすがに帰ろうということで、
精算を済ませてお店をでて、話をしながら、
彼女のマンションの近くまで送っていきました。
で、まろんは一人自宅に向かったのですが、
ふと時間を見てみると、23時半過ぎ。。。
まさに、不覚。。。

まろんはどうでもいいのですが、彼女に負担を
かけてしまったのは、反省です。。。

自宅に戻ったら、シャワーをかけて、洗濯をして、
翌日のために早々に眠りにつきました。
遅くなりましたが、葛西で飲んでいたので、
住んでのところで、まあ何とか大丈夫だったかな?
という感じの長い一日でした。(笑)
posted by まろん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする