2015年01月27日

まろん風麻婆豆腐と里芋入り豚の角煮

昨日の1/26
いつものとおり、会社で晩御飯の話をしていて、
麻婆豆腐がいいなあということになり、
晩御飯は麻婆豆腐にしようということになりました。

帰宅途中にスーパーで長ネギと豆板醤を買って、
帰ったのですが、牛豚ミンチを買い忘れてしまい、
また先日買っておいた皮付きの豚バラブロックが
あったため、里芋とじゃがいも、卵が入った
豚の角煮を炊飯器で作ることに変更!!

この臨機応変さがまろんの良さですね(笑)

作り方は、以前作ったチャーシューとほぼ同じで
昆布と入っている野菜が違うという感じでしょうか。
お皿に盛ったところの画像はこちら
画像


里芋とじゃがいもから出るとろとろ感が、
豚肉に絡み付いて、味を引き立てる感触が
抜群に美味しく、また豚肉もやわらかく
できあがります。
皮付きの豚バラブロックは今回初めて
使いますが、思ったほど違和感はなかったです。

さて、今日1/27は、昨晩の分ということで、
やっと麻婆豆腐を作れることになりました。
とはいっても、牛豚ミンチではなく、冷凍庫で
あまっている豚肉のロースをみじん切りして、
自家製のミンチ肉で作ることにしました。

ちなみに、今日も会社からの帰宅途中で、
甜麺醤とオイスターソースなどを買ってきました。

豚肉をミンチ状にして、長ネギを細かく切り、
豆腐をサイコロ状に切ったら、まずはごま油を
引いて、おろしたしょうがを入れ、混ぜます。
その後豚肉を投入し、豆板醤と甜麺醤を入れ、
焼き色が付く程度まで焼きます。

その後鶏がらスープを溶かして混ぜたお湯を入れ、
メインの豆腐を投入して、豆腐に熱が通るぐらいまで
煮立て、その後長ネギと、まろんの着想で
まいたけを入れてみました。
全体に火がとおり、煮立ったら、水溶き片栗粉を
入れて、とろみが付く状態になったらできあがり。
完成して盛りつけた画像はこちら
画像


ちなみに、この後この麻婆豆腐は、ラーメンの上に
かけられて、マーボーラーメンとなったのでした。

そうそう、肝心の味なのですが、豚の角煮は
もはや言うまでもなく、、うまっ~~~~!!
麻婆豆腐も当然うまっ~~~~!!
うまさ連発なのでした。
ただ、麻婆豆腐は若干薄味だったため、ラーメンに
のせると若干うまさが薄れてしまった感はありました。
posted by まろん at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする