2014年10月23日

まろんもびっくり!!豚の角煮入り醤油ラーメン

今週の日曜日、またまた豚の角煮を作ったのですが、
前回のレシピに加えて、たまねぎを少し大きめに
角切りにしたのを入れてみたところ、まろんの予想を
大幅に超えて、たまねぎの甘みが出すぎてしまって、
美味しいのは美味しいものの、ちょっと甘すぎる
豚の角煮ができてしまいました。
ということで、次回から豚の角煮を作る際に、
たまねぎを入れる場合は、前回のレシピのみりんを
減らす必要があるようです。。。。


さて、久しぶりに定時に仕事が終わって、といっても、
現在のところ、それほど遅くまで仕事をすることは、
ありませんが、18時半頃に自宅に到着したら、
着替えをして、早速冷蔵庫にあった、その残っていた
豚の角煮、そして細麺のラーメン、青梗菜と青ねぎ、
レンジでチンするだけのシューマイを取り出し、
とりあえずお湯を沸かしました。

お湯が沸くまでの間に、青梗菜と青ねぎを適当な
大きさに切って、お湯が沸いた段階で、
青梗菜、細麺のラーメンの順に投入。
その傍らで、豚の角煮、そしてシューマイをそれぞれ
レンジで温めます。

青梗菜とラーメンがいい感じで茹で上がったら、
ざるでお湯きりをして、
料理酒、みりん、醤油、お湯、まろんの最近の秘密兵器の
ウェイパーを混ぜただしの中に投入。
その上に豚の角煮をのせたら、できあがり
画像


少し辛めにできあがるラーメンのだしと、
甘めの豚の角煮がまろんの想像を超えてマッチしていて、
思わず「うまっ!!」と思ってしまう美味しさでした。
多少失敗したとしても、それをうまく活用すれば、
こんなに見違えるものになるのか?いう、
そういう良い例であり、ある意味で人生の糧でもありますね。

久しぶりにまろんブログらしい??話でした。(笑)
posted by まろん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 「まろん」の晩御飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする