2014年10月19日

会社がしなければならないことって?

たまには、当初の??まろんブログらしいことも書かないとね、、、
というわけではありませんが、


さて、本日は朝10時頃起床し、ご飯もパンも何もないため、
ラーメンを茹でて、昨晩作っておいた豚の角煮をのせた
豚の角煮ラーメンを食べて、ひと休みしたら、
毎週恒例の部屋の掃除をしました。

20㎡ぐらいの部屋ですので、掃除も10分から15分程度で
あっという間に終わってしまいます。
この点はある意味で一人暮らしの最大のメリットかも
しれませんね。
実家に居るときは、まろん以外は老夫婦だけでしたし、
物が多くて、どけてはたいて、どけてはたいて、
どけて掃除機をかけて、というようなことをしつつ、、
まろんが部屋の9割ぐらいを担当していたため、
1時間半ぐらいはかかっていました。
それに比べると消費エネルギーも格段に減りますね。

部屋の掃除が終わったら、いつものとおり、ぶらりとした
小旅行に行くことにしました。
とりあえず葛西まで徒歩で向かい、東京メトロ東西線で
大手町まで出ました。

当然のことながら、平日は通勤ラッシュに巻き込まれる
のですが、土日祝日はある程度は緩和されます。
とはいえ、それでもまあまあの乗車率です。
ただ、今日は葛西から座ることができました。

大手町にでたら、本屋の丸善に行って、面白そうな
本がないかどうか色々と見ていたら、なんとなくひっかかる
本があったので、なんとなく直感で、即決でその本を
買うことにしました。
その本は、これです。

申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。
大和書房
カレン・フェラン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



コンサルタントとして活躍されている著者が、過去の
実務を振り返った回顧録、そしてそこから本当に大切なこと、
会社が本来やるべきこと、なすべきことを提案、提示する、
というのが主な内容なのですが、
その内容や要旨がまろんが、まろんブログで詳細に書いた
様々な記事と共通していたり、一致することが多く、
強い共感を持ったのです。

たとえば、
会社再生方法~終章~
会社再生方法~第4章~
会社再生方法~第3章~
会社再生方法~第2章~
会社再生方法~序章~

まろんは出向等を含めると20社以上の会社での実務経験があり、
コンサルタントという立場ではありませんが、
場合によってはそれに近いような立場での経験もありますし、
逆にコンサルタントが経営に参画している会社での経験、
またコンサルタントとして働いてものの、この本の著者と
同じようなことを感じ、起業された社長の下で働いた経験が
ありますが、この本の内容は仕事の、会社のあるべき姿の
本質を捉えている部分がかなりあります


まろんブログをご覧いただいている方で、
今在籍している会社がうまくいっていなかったり、
あぶない状態にある場合に、何がその原因になっているのか、
何をしたらいいのか、今後の方向性をどう見出したらいいのか、
というようなことを悩まされているのであれば、
もしかしたら一番役に立つかもしれません。
まろんブログだけでは信用できないので、その裏打ちが
ほしい方にもぴったりですね。(笑)

丸善で本を買ったら、その後千葉に行って、西船橋に行って、
京葉線を回って、自宅に帰りました。
自宅に帰ると、通販で、まろんの一人暮らしで初めて
購入したお酒が届いていました。
それはこれです。
画像


梅酒といえば甘い!!というのがある意味で常識で、
まろんの実家では自家製の梅酒があるので、
梅酒にどれぐらい砂糖が使われているかも熟知していますが、
この梅酒は砂糖を使っていない硬派?の梅酒で、
ほんのり梅の風味がする日本酒?というような感じでしょうか。
梅酒の常識を打ち破るなかなか硬派?な梅酒で、
これは体にも良さそうで、くせになるかもしれません。

まろんの日曜日はこんな一日でした。
posted by まろん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする