2014年10月14日

これは何だ?

8/27に東京に引っ越してきてから、日にち毎日
朝晩はもちろんのこと、仕事のない日は昼食も、
歓迎会の晩1日と一昨日靖国神社を訪れた際の
昼1日
の2回以外は、すべての日に料理、
料理とはいえないような簡単なメニューの日もありますが(笑)
を作ってきたのですが、
当然のことながら一人暮らしの料理ですので、
少々作りすぎてしまうことや食べ過ぎてしまうことが
あるわけで、、、

そうなると、やはり気になるのが、体重。。。
体脂肪率。。。

といっても、見た目ですぐに飽食の国に生きている
ということが明らかにわかってしまうような、
語弊もありますが、みっともない、嫌悪感をおぼえてしまう
姿にはなりたくないですが、
それほど執着して気にするというわけではありませんが、
やはりある程度体調管理はしないといけないわけで、
そういう諸々のことを考えて、ヘルスメーター(体重計)を
買うことにしました。
それが、これです。
画像


通販で買ったのですが、届いてびっくり。
これはまるでノートパソコン(ウルトラブック)???
というような薄いヘルスメーターです。

数字が合っているのかどうかは、正直わかりませんが、
まあ日々、週次の体重等の変動はわかりますので、
体調管理には申し分ありません。
それにまろん家のおしゃれな佇まいにも???もぴったりです。

ちなみに、この日の体重は76.6kg。
大阪の実家に居たときよりも1kgぐらい減っているみたいです。
まあ大阪に居たときは、まろん母のおかげで楽をしていましたので、、、、、

ちなみに、学生時代にサッカーをしていたときの
体重は75kg。
まろんの想定のベスト体重は75kgなので、もう少し
減らしたら、ベスト体重になりますので、
あまり気にせず、頑張ってみまっす!!
posted by まろん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

だらりとした一日のピーマンの肉詰め

東京に迫ってくるのは夜ぐらいだとはわかっているものの、
台風19号が迫る中、交通機関にも何らかの影響が
発生する可能性も捨てきれず、さすがのポジティブな
まろんも、今日は外出する気持ちにはなれず、
一日だらりとした過ごしたまろんなのでした。

ということで、消費エネルギーが少ないので、
今日は朝と晩の2食だけにしました。
とはいえ、これがなかなか凝っていたのですが、、、。

昨晩は夕方寝をしてしまった関係で、4時頃まで
寝付くことができなかったため、今朝は10時の起床。
しばらくぼ~としてから、冷蔵庫をながめて、
昨日買っておいた細麺のラーメンと、残り物の白菜、
小松菜、えのき茸、そして昨日が賞味期限の秋刀魚
も取り出しました。

まずは白菜と小松菜を適当な大きさにカットして、
適量のえのき茸を細分してから、下準備をしておいて、
秋刀魚を2等分にして塩焼きにします。

秋刀魚がいい色合いに焼けたら、今度はお湯を
沸かします。
お湯が沸いたら、下準備しておいた白菜、小松菜、
えのき茸を投入し、その間にラーメンのだしを作ります。

ラーメンはだしがついていないタイプのものなので、
だしを自分で作らないといけないのですが、
しょうゆ大さじ2
料理酒大さじ2
みりん大さじ2
ウェイパー大さじ2、
それから野菜を煮込んでいるなべから適量のお湯を
投入してよく混ぜます。

ちなみにウェイパーというのは、
最近見つけたまろんの?秘密兵器で、
鶏や豚などのエキスや油脂が入った中華調味料
なのですが、通常本格的なラーメンだしを作るとなると、
鶏肉や豚肉、骨などを煮込んでだしをとらないと
いけないのですが、このウェイパーを使うと、
簡単にそれに相当するような味を作ることができます。

以前は大量の豚肉を使ってだしを作ったことがあるのですが、
味は当然そちらの方がおいしくなりますが、
手間隙、コストを考えると、ウェイパーで十分です。
ただ、あまり体にはよくはないかもしれません。


野菜がいい感じに煮込んできたら、同じなべにラーメンを
一玉入れて、2,3分ほどしたらできあがり。


次に晩御飯ですが、タイトルにあるとおり、この日の
晩御飯は久しぶりにピーマンの肉詰めを作りました。
完成したのはこんな感じ
画像


作り方は前回の記事のものとほぼ同じですが、
タネの中に人参をおろして入れたのが新しい試みでした。

ラーメンもピーマンの肉詰めも簡単で美味しかったです。
また秋刀魚もさすがにすごく脂がのっていて最高に
美味しかったです。

なんだかんだポジティブなまろんなのでした。(笑)
posted by まろん at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 「まろん」の晩御飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

靖国神社に行ってきました!!

なんか観光地のお土産にありそうな名前のタイトルに
なりましたが(笑)、今日は台風前のわずかな隙を狙って?
靖国神社まで行ってきました。

靖国神社は今回で3回目ですが、はじめて行ったのが
確か2年前の正月に北海道旅行の帰路の途中で
東京に寄った際に初詣として訪れたときだったと
思います。
ただ、その時は東京に着いたのが夜になっていたので、
お参りもできず、ただここがあの靖国神社なのかと
思って、色々と歩き回っただけでした。

ちなみに、今まろんは半蔵門で働いている関係で、
もちろん定期券があり、靖国神社がある九段下まで、
定期券で行くことができます。

さて、まろんの自宅がある葛西からは、東京メトロ東西線
に乗車し、10駅目が九段下です。
九段下の1番出口を出て、2,30mのところの靖国神社の
正門から、神社に入ると、いつものように西洋系の観光客
を含めたたくさんの参拝者が写真を撮ったり、
にぎわっている傍らで、この日は骨董市という催しが
開催されていました。


旅行好きのまろんは、全国の様々な場所に訪れるので、
例えば特攻隊の拠点となった鹿児島の知覧など、
戦争に関わるような場所に訪れることがあるのですが、
単純で、純粋?な心を持っていることも関係があるのか、
苦悩を抱えながら、自分のしていることに疑問を持ちながらも、
我が国のために、自分の家族や子供たちのために、
そして後世の我々のために、戦ってくれた人々の
心の安らぎやよりどころでもあった場所、
その想いを遺した場所が、
土産物店が並んだり、営利的な催しが開催されていたり、
不当な主義主張が繰り広げられたり、
政治的な不当な意図の下で制限や制約が課せられる
ということについて、率直な疑問や反発を持ってしまいます。

これはまろんなりの客観的な見地からみたものであると
同時に、率直な感情的なものではあるのですが、
言論の自由、宗教の自由、思想の自由が保障されている
我が国の憲法に率直に従って、静かに、そして世の中の
安寧の元で、お参りできるようになってほしいものです。

その骨董市を抜けて、手水舎で手洗いをして、
口をゆすいでから、拝殿でお参りをしました。
ちなみに、神社の正式なお参り方法は、神社によって
異なりますが、「二礼二拍手一礼」というのが正式なのですが、
まろんは、いつものとおり、両手を合わせて、若干お辞儀をして、
念を捧げるという方式にしました。
「方式にしました」というと、大げさではありますが、
ただ単にいつものとおり、まろんなりの哀悼の想いや心を
捧げるには、それがもっとも自然に、想いをはせることが
でき、英霊の方々にも届くのではないか、との思いです。

お参りをすませた後、いつものとおりどこかに行こうかと
思ったのですが、今日はまっすぐ帰ることにしました。

ちなみに、葛西の駅から自宅に帰る途中に、通勤時に
いつも気になっていたパン屋さんがあるのですが、
なんとなくそんな気分?になり、パンを買って帰ることに
しました。
まろんが東京に引っ越してきてから、休みの日の
外食?はこの日が初めてになりました。
ちなみに、このお店のパンですが、最高においしいで、
正直びっくりしてしまいました。
まろん母の作ったサンドイッチ並みのおいしさです。
これはちょっとくせになるかもしれません。。。
posted by まろん at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 「まろん」の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする