2013年06月30日

女性の笑顔が、、、

まろんブログをご覧いただいている方であれば、まろんがハムスターと
仕事と女性が大好きであることをご理解いただけると思いますが、(笑)
ある意味でまろんの「夢」というか、人生の目標は、ひとりでも多くの女性
を笑顔にさせることかなあなどと思っています。
そのついでに、まあ男も?(笑)


あれだけ悲しい顔をしている女性を、どうしたら笑顔にできるのか?
あれだけ怒っている女性を、どうしたら笑顔にできるのか?
あれだけ苦悩に満ちた女性を、どうしたら笑顔にできるのか?

まろんの根本的な考え方の基礎にはこのような要素が入り込んでいます。
この目標を達成させるために、まろんの出身地である大阪風なところは
結構生かせている気がします。(笑)

さて、女性が、というよりは女性の笑顔が、まろんの追い求めるもので、
女性の笑顔はまろんの何よりの宝物というか、元気の源なのですが、
非常にまれなことですが、笑顔の方が普段の表情よりも、若干素敵では
なくなってしまう女性がおられます。

最近まろんが出会った女性は、普段の素の表情は端正でかつ美人と
いえる素敵な女性で、またスタイルもよく、仕事もできる女性なのですが、
笑顔になればなるほど、何故か素敵ではなくなってしまいます。
それが残念で仕方がないのですが、まあこればかりは仕方がないことですね。

ちなみにまろんは笑顔になると、笑窪がでてしまいます。
男で笑窪というのはなんとも、、、
posted by まろん at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

「みかん」動画大量追加!!

昨日6/17がまろんブログ開設7周年となりました。
長い間お付き合いいただきありがとうございます。

まろんブログ7周年を記念して、恒例の「みかん」の動画追加のお知らせです。

今回も大量の追加です。
「みかん」の清純な可愛さを色んな角度から確かめることが
できる動画の数々を、是非是非お楽しみください。

http://www.youtube.com/user/POWANMERON

posted by まろん at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ハムスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

夢の不思議

6/8は土曜日ですが、シフト勤務の関係上、まろんは出勤。
携帯電話のタイマーをかけて眠ろうとしましたが、携帯電話の
バッテリが切れかかっていたのと、使いきりタイプの携帯電話用
充電器を使い切るため、充電をしながら眠ることにしました。
これで、安心!!


・・・・・
その日はなかなか起きることができず、うとうとうとうとしていると、
そういえば今日から、旅行に行くことにしていたことを思い出し、
急いでおきたものの、乗る予定の飛行機にはどう考えても
間に合いません。

飛行機ではなく新幹線で目的地に行くべきか、それともキャンセルするか。
キャンセルすると、既に購入済みのキャンセルができないタイプの
行きの飛行機代と帰りの飛行機代が損失となってしまいますが、
新幹線にすると、行きの飛行機代は損失となりますが、帰りの飛行機代は
損にはならない反面、新幹線代が余分にかかってしまいます。

旅行にいけば、どこに行くのであっても?楽しめますし、癒されます。
絶対旅行に行くべきだと思うものの、それにしても、旅行好きのまろんが、
寝過ごしてしまうなんて、どういうことか?

ただ、なんとなくそんな思いや考えが、どうもうまくまとまりません。
どうしようか、それにしてはなかなか考えが定まりません。
???なんだろうこの感覚は、、、

ふと、まろん母がまろんを起こしにきてくれました。
どういうこと?
なに?

そういえばアラームの音を聞いていないが、どういうことだろ?

・・・・・・・・

勘の言い方はお気づきだと思いますが、そうなんです。
なんと、携帯電話のアラームがならず、あやうく寝過ごしてしまうところだったのですね。
まろん母様様です(笑)

原因は充電器で携帯電話の充電していたのですが、途中でエラーが発生し、
携帯電話がフリーズしてしまっていたようです。
それで頼りにしているアラームがならなかったのですね。

まろんも先日30代最後の39歳になったのですが、この歳にして、まろん母に
起こしてもらうという失態を演じてしまったのですが、
それにしてもその夜に見た夢のシチューエーションが、寝過ごしということで、
あまりにも状況にマッチしていてなんとも不思議な感じでした。

というよりは、なんとなく眠りながら、起きないといけないけど、
アラームがならないし、、、というような葛藤がこういう奇妙なマッチングに
なっていたのでしょうか?

そういえば、おねしょを夢をみたら、ほんとうにおねしょをしていた?した?
という話を聞いたことがありますが、(実はまろんの小学生時代の真実?)
夢というのはつくづく不思議なものですね。
posted by まろん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする