2013年04月28日

不思議な男女関係?

4/28 この日はまろんの数少ない男の飲み友達?と、
昨年12月以来の飲み会のため、大阪天王寺に行ってきました。

大阪天王寺といえば、天王寺動物園や通天閣などが近くに
あることで有名なのですが、最近は新しいビルの建設ラッシュで
綺麗なビルがあちこちにでき、それとともに人出も多く、
いつ訪れてもかなりの賑わいです。
古い建物ばかりだった4、5年前に比べるとまるで別世界のようです。
そういえば、訪れる人たちもおしゃれな格好をした人が増えてきている
ようにも感じるのですが、こういうのは関係があるのでしょうか?

ホテルの地下にある若干高級居酒屋で、魚介類と豆腐料理を
メインとした料理と、最近のまろんの定番の梅酒ソーダ割りなどを
食べて、飲みながら、恋話や仕事話で盛り上がったら、
いつものコースでビリヤードに行くことにしました。

飲みに行った後のコースとしては、ダーツやボーリングなども
ありますが、この友人とはいつもビリヤードになります。
まあ靴を履き替える必要がなかったり、ビリヤードが若干
おしゃれな感じがするということもあるのかも知れません?

大阪で飲みに行くとすると、大阪・梅田や難波付近、焼肉だったら鶴橋、
天王寺が代表的なところですが、そのそれぞれの場所に行きつけの
ビリヤード店があります。
今回訪れた天王寺のビリヤード店は、こじんまりとしたお店で、
飲み屋と兼業で営業しているのですが、この日は飲み屋のお客さんが
多く、ビリヤードのお客が少ないこともあり、ビリヤードの一部が飲み屋
のスペースとなっていました。

ということで、まろん達がビリヤードをしているそばで、常連客とおぼしき
飲兵衛さんたちがお酒を飲んでいるという具合でした。
なかなか遭遇できない環境ですね。(笑)

さて、この日ビリヤード場にいた飲兵衛さんたちは、3組の男女のカップルでした。
1組目は、このお店の主人のお母様とその旦那様。犬付き。60歳代ぐらい。
2組目が夫婦らしい50代ぐらいのカップル。
3組目が結婚はしてなさそうですが、付き合っているであろう30代ぐらいの男女。

ビリヤードに集中しているので、聴く耳を立てて聞いていたわけではないですが、
そもそも静かな環境なので、話し声がまる聞こえであることや、
捨て目捨て耳を得意とするまろんですから、ついつい聴き、観てしまいます。
そうすると、2組目のカップルは、離婚した元夫婦。
3組目はただの飲み友達?ただの他人と言っていたので、出会い系か何か?
ということがわかりました。

まろんが育ってきた環境?(笑)というか、学生時代の感覚で言えば、
それこそ下校の際に2人で歩いているだけで、恋愛感情があるとか、
付き合っているとか、という噂話をされていた時代ですから、
まさか離婚した元夫婦がまるで夫婦のように飲み屋さんにくるという
感覚はちょっと考えられませんし、
また3組のように付き合ってもいない男女が、仲良く飲みにきていると
いうのも感覚としてはちょっと考えられません。
若干ボディタッチみたいなこともしていたのでなおさらでした。。。

とはいえ、まろん自身も30代に入ったころに、仕事帰りに同僚の素敵な
まろん好みの女性と飲みに行ったり、
(もう2名男性が参加する予定ができなかっただけですが)
いつもの酒豪の女性と2人きりで2回ほど飲みに行ったことがあるので、
年齢の積み重ね、そして時代の移り変わり、というかまろん自身が
成長してきているということなのかもしれません。

とはいえ、こんなことを記事にしてしまいたくなるということは、
まだまだまろんは成長できていないということなのでしょうか?(笑)
posted by まろん at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

2泊3日吉松・人吉・長崎・別府旅行記~別府編~

※この記事は「2泊3日吉松・人吉・長崎・別府旅行記~吉松・人吉・長崎後編~」の続きです。

4/14 朝7時前に起床したまろんは、まろん旅のいつものメニューの
スパゲッティサラダとおにぎり2個を食べ、身支度を整えたら、いつも
のとおり、元気いっぱいホテルを出発するのでした。

ホテルから長崎駅までの間に改めて、長崎の街を眺めましたが、
やはりなんとなく他の街とは違う雰囲気を持っているように感じます。
長崎という街が、どこよりも早い段階から海外とつながってきた
我が国でも稀有な存在であることが、そう感じさせるのでしょうか。

長崎駅に到着したら、既に入線していた白いかもめ号に乗車し、
座席に荷物を置いたら、ホームにでてしばしの間、白いかもめの
車体をふ~ん、いいなあ、と思いながら眺めたりしていたら、
出発時刻になったため、
長崎→博多

朝の満潮に近い時間だったため、この日は昨日見たよう干潟ではなく、
普通に潮が満ちた有明海を、進行方向右側に観ることができました。
この区間特有の海岸線の向こうに観える海は、また独自の景観で、
まろんの心を癒す美しさです。

博多に到着したら、次の観光列車特急ゆふいんの森号に乗車する
予定だったのですが、まろんにしては珍しく特急券の購入区間を
誤ってしまい、ゆふいんの森号に乗ることができませんでした。
ゆふいんの森号は自由席がない全車指定席列車のため、
自由席で途中駅まで行って、、、ということができなかったのですが、
まあ仕方のないことですね。

ということで、ゆふいんの森号で、大分そして小倉、門司港などを回って
帰阪する予定にしていたのですが、それができなくなったため、
まろんのスケジュールは大幅に狂ってしまうことになりました。
さて、どうする。

とりあえず、小倉まで行き、その間に門司港に行くか、大分に行くか、
などの戦略を練ることにしました。
ということで、特急きらめき号に乗車し、
博多→小倉

小倉に到着すると、大分行きの白いソニック号のグリーン券を調達し
北九州名物の「かしわめし弁当」を購入したら、
小倉→別府

かしわめし弁当は、九州各地にそれぞれのメニューがあり、
まろんが購入したのは北九州名物というかしわめし弁当でした。
かしわの部分が若干ぱさぱさしている感がありましたが、
美味しい弁当でした。

白いソニック号は、しつこいですが(笑)まろんが大好きな白いかもめ号と
同じ車体を使っており、小倉から大分まで、ぐんぐんと疾走していきます。
この日は先頭車両だったこともあり、運転席も見ることができ、
どんどん過ぎ去っていく福岡、大分県の美しい車窓とともに、
運転席から見える車窓も楽しむことができました。
とはいえ、運転席は若干高めに設置されているため、実際には
立たないと車窓は見れないので、運転席から観た車窓はわずかの
時間でした。(笑)

別府に到着したら、とりあえず駅前にある手湯を楽しみ、土産物を
購入したら、急いで次の列車特急ゆふに乗車することにしました。
特急ゆふいんの森号は湯布院(駅名では由布院)温泉を中心とする
観光列車ですが、特急ゆふは同じ区間を走る普通の特急列車です。
別府から大分、由布院、日田、久留米、鳥栖という主要駅を経由し、
終着駅は博多になります。
別府→博多

この区間の最大の主要駅はやはり由布院になりますが、由布院駅に
到着すると、それまでは空席が目立っていましたが、湯布院温泉の
観光客がわんさかと乗ってきて、たちまち混雑してきました。
ちなみに、この日のこの区間の指定席は全席売り切れで、まろんは
自由席に乗車していました。

ちなみに、まろんはまだ由布院駅で下りたことはないのですが、
前回訪れたときと同様駅前には馬車がいました。
観光客用だと思うのですが、詳細はわかりません。

博多に到着したら、帰りに新幹線まで時間があったのと、グリーン車の
指定券をあと1枚買えるので、博多と小倉の特急ソニック号に
乗ることにしました。
この特急ソニック号は、青いソニックと呼ばれており、またこれが斬新なデザインの車体で、
わくわくさせてくれます。
その上、シートはねずみの耳のような形になっているのも、なかなか
ほほえましく思えます。
このような車両が日常的に走っているということに、九州の人達に
対して、ちょっと羨望してしまいます。

ちなみに、この青いソニック号には、ソニック弁当という弁当があり、
趣向が凝らされています。
本当にビジネスに携わるものとして、色々と勉強にもなります。
博多→小倉

小倉に到着したら、九州最後の食事として、小倉ラーメンを食べ、
土産物を購入したら、ちょうどよい時間になったため、
本当に後ろ髪をひかれる想いで、JR西日本の新幹線ホームから
のぞみ号に乗車し、
小倉→新大阪

新大阪に到着したら地下鉄御堂筋線に乗り換えて、
新大阪→難波→八戸ノ里

実家に到着したら、当然のことながら、「みか~~ん」。
2日も会えなかった「みかん」をしっかりと愛でて、愛でてもらって?
お風呂に入り、疲れを癒すための深い眠りへと入っていくのでした。
posted by まろん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

「みかん」の動画を大量に追加!!

新しい会社での一歩を記念して、今回のまろんブログは
毎月恒例の「みかん」の動画追加のお知らせです。

先月あれだけ可愛かった「みかん」ですが、今月はまた一段と可愛くなりました。
このまま毎日可愛くなっていくと、一体どこまで可愛くなるのでしょうか?
末恐ろしくなる可愛い「みかん」の動画を堪能してください!!
※前回と同じコメントのような気がする。。。(笑)

http://www.youtube.com/user/POWANMERON

posted by まろん at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ハムスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする