2020年01月18日

台湾総統選の背景で何があったか、、、

先週末の1/11に台湾総統選があり、
民主進歩党(略称、民進党)が圧倒的な
得票数で総統選、立法委員に勝利し、
そのことはまろんブログでも書きました


それから1週間が経過しましたが、
その圧倒的な勝利の背景には、
1.民進党の勝利を妨げるための
中国共産党による戦慄するような謀略があり、
2.その一方で民進党を勝利に導き、
民主主義を死守し、
中国共産党の関与を拒否する
若者を中心とした民主主義を体現する動きが
あったことが明らかになってきています。

ちなみに、まろんは台湾総統選の翌日に
インターネットを中心とした「裏の世界」
の情報によって、その一部は把握していました

さて、では前述の1.2.というのは
いったいどういうものだったのか?

1.については、毎日のようにテレビ、新聞
など既得権益に拘泥した「表の世界」から
届けられる情報を見ていれば、すぐに理解
いただけると思いますが、
我が国も同様の謀略に晒されているのと同様に、
中国共産党による台湾メディアの支配が
加速度的に進み、選挙期間中はメディア、
特にテレビの広告枠がすべて抑えられ、
民進党と対峙する国民党のCMだけが
延々と流されたということのようです。

つまりテレビでは民進党のCMは一切?
流されなかったということです

この謀略による効果は一定程度得られ、
国民党の総統候補は500万票もの得票を
得たということで、通常であれば、
国民党が勝利、もしくは相当な接戦に
持ち込まれるはずでした。

ちなみに、昨年末にオーストラリアで逮捕された
中国共産党のスパイは、台湾総統選に関する
謀略について自白していて、
それが総統選に大きな影響を与え、
民進党への支持を向上させることになったのですが、
総統選投票日間近にこのスパイを利用した、
新たな謀略を企てられていたことも明らかになっています。

その内容は、このスパイは中国共産党の謀略として、
国民党の支持を増やすために活動していたわけですが、
本当は民進党の謀略により、国民党を貶めるために、
自分は敢えてオーストラリアで逮捕され、
自白したのだという話のすり替えを行おうとしたと
いうことです

さて、こういう中国共産党と国民党による
謀略が盛んになる中で、民進党が危機的な
状況に陥るわけですが、この深刻な事態を
ひっくり返し、民進党の歴史的な勝利を
導いたのは、若者たちが自らを犠牲にしてでも、
投票に行き、一票を投じたからです

そして、その背景には昨年6月からはじまった
香港情勢の影響が色濃く映り込んでいます

台湾では自らの故郷?でしか投票を行うことが
できないという選挙制度になっていますが、
台湾の若者の多くは故郷を離れ、
都心の大学や会社、場合によっては海外などで
生活をしています。

そして、2020/1/11という時期は、台湾では
投票権を持つ若者、例えば学生などは
期末試験前ということもあり、簡単には
故郷に帰って投票をするということはできません。
もちろん経済的な理由もあるでしょう。

しかし今回ばかりは違う、ということで、
若者たちは大挙して、故郷へ帰り、
貴重な一票を投じたのでした。
人によっては海外からも帰台し、投票したと
いうこともあったようです。

まさに選挙に明日の台湾をかけての、
真摯なる戦いということです

そして、その結果として大幅な投票率の
向上となるとともに、
民進党の歴史的な得票数と、得票率と
なったのです。

まさに民主主義が謀略を打ち破った、
世界的にみても大きな大きな一日だったのです

ただ、未来永劫台湾の民主主義が保たれることが
確約されたわけでは決してありません。
台湾を守る=我が国の民主主義を守る、
そして我が国の安全保障の要諦の一つである
台湾を守るためには、今後の日台の連携、
協力が必要不可欠であり、より深めていくことが重要です

まろんも機会をとらえて、台湾に行って、
わずかばかりでも日台関係の深化に寄与します
posted by まろん at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | 「まろん」の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

みかん、だらけ

まろんの実家で飼っていた可愛い、
可愛すぎるハムスターたちは、
既に虹の橋に行ってしまい、
最近はねこに心が移りはじめている
まろんなのですが、
可愛い、可愛すぎるハムスターたちのことも
忘れることなく
(そもそも忘れるわけありませんが(笑))
ブログで紹介することにします。

まずは6代目のハムスターの「みかん」
7代いたハムスターの中で
唯一のロボロフスキーハムスターで
大きさはピンポン玉ぐらい

あまりにも小さく、すばしっこいので、
抱っこすらできず、あのまろん母も
ほとんど触ることができなかったほどでした

ちなみに背中を触られるのがダメ、みたいで、
背中をなでなでしようとすると、
飛ぶように逃げ出してしまうので、
決して触ってはいけない、という
取り扱い注意だったのが、「みかん」でした

さて、では可愛い、可愛すぎる「みかん」をどうぞ

P1000971.JPG

P1000976.JPG

SN3T0009.JPG

SN3T0008.JPG

P1000973.JPG

おすすめ動画はこちら



いつ観ても癒されてしまう可愛さなのです
posted by まろん at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | ハムスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常に先を先を見越して、、、

圧倒的な転職回数と、
圧倒的な職務経験、
豊富なマネージメント経験、
大阪人気質を生かしたコミュニケーション能力
などなど、通算31社もの会社を転々として、
身につけたものは、非常に有意義であり、
非常に稀有な貴重なかけがえのない経験の
積み重ねの結果であると考えています

そして、このような結果を生み出した
その大元となったものは、
今回の記事のタイトルのとおり、
常に先を先を見越して、考え、試行錯誤し、
行動してきたことであろうと
最近特に思い至ります。

ただし、ここで書いておかなければならないのは、
この常に先を先を見越して、考えたり、試行錯誤したり、
行動することができたのは、
まろんが独身であり、我が身以外のことを
ほとんど考える必要がなかっただけであって、
まろんと同年代の女性も男も、
普通?であれば、結婚して、
恵まれることがあれば、子供が持ち、
ペットを飼い、自分以外のことも
我がごとのように真剣に考え、悩み、苦しみ、
日常生活をより安心して暮らせるように
生活していて、先を先を見越すという
余裕など本来はありません。

そういう意味では、まろんは楽をしているとも言えますし、
自分勝手に生きてきた、とも言えるでしょう。

とはいえ、そういう生き方を選択した以上は
それに相応した日々刃の上を歩くかのような
リスクのある生活さえ覚悟しなければなりません

そして、そのリスクを覚悟しているからこそ、
先を先を見越すことが、
我が身を置く刃に、我が身を切り割かれることなく
次の刃の上に渡るための唯一無二の方法となってくるのです

だからこそ、まろんの先を先を見越すことは、
ここここに至るまで研ぎ澄まされてきたとも言えます。

さて、ということで、今後のことについても、
先を先を見越して、考えておく必要があります

今の通算31社目の会社の契約期間は
再来月の3月末までとなっていますが、
今の会社内における関係性を考えると、
おそらく更新の打診をいただけるものと
考えていますが、もちろんそれは絶対
ではありません。

特にまろんの場合は待遇が高くなっていますので、
会社都合ということもありえるでしょう。

次にそもそも4月以降にまろんが携わる
仕事、プロジェクトがあるかというと、
そこが少々怪しいことがある程度見越せています

そうなると仕事がなくて、という飼殺し的な
感じになる、ということにもありえます。

また、昨年10月に引き上げられてしまった
世紀の大失政の消費税増税によって、
我が国の経済は相当悪化していくことが
見越せる上に、
中東、中国、英国など世界情勢も悪化しつつあり、
今後の仕事探しにも支障が生じる可能性が
見越せます。

ただ、今年は東京五輪があるため、
五輪が終わるまでは、経済情勢は維持される
可能性があることと、
経済情勢が雇用に影響を及ぼすのは、
遅延して生じるため、
今のうちに動いておくことは、
タイミングとしては最適で、場合によっては
史上最高の待遇を更新できる可能性もあります。

というようなことを考えながら、4月以降の
身の振り方と、それまでに何をして、
何を手配して、根回しをして、ということを
しているのが、今のまろんの状況です

まだ2か月以上も先の話ですが、
常に先を先を見越しておくことは、
大事なことです
posted by まろん at 00:11| 東京 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

我が家の老夫婦を伊豆と渋谷に、、、

まろん父と母もそろそろ80歳近くになり、
そうやすやすと東京など、旅に出ることも
難しくなりそうなこともあり、
再来月の3月に仕方なく、
最後の晩餐?も込めて(笑)
伊豆の温泉と、
いつもの?渋谷の鉄板焼き屋さんに
連れていく計画が持ち上がっています。

と、書くとまろんの老夫婦が弱っているようにも
見えますが、単に運が良かっただけで、
たまたま、まだ元気にしています。

まろん父はまだゴルフに行っているようですし、
まろん母はまだ毎晩2時間近くも
自宅近くの川の堤防のところの舗装路を
近所のおばちゃんと歩いているとのこと

本当は2月に、と思っていましたが、
2月は今の通算31社目の会社で携わっている
プロジェクトのリリースが開始している
関係もあり、土日出勤が重なり、
老夫婦の相手をしている余裕はなさそうです

また、3月になると有給が再度付与されるのも
3月を選択した理由です

ちなみに伊豆の温泉はこちら

そしていつもの鉄板焼き屋さんはこちら

はてさてどんな珍道中になることやら、、、
posted by まろん at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

たまには喧嘩もするけど仲良し~!~我が家の?可愛すぎるねことねこPart.3~

またまたLINE友達の素敵すぎる女性から、
可愛すぎるねこちゃん達の写真を入手しました~!!!

先日記事を書いたばかりなのですが
あまりにも可愛すぎで、我慢できないので?(笑)、
また書いちゃうことにします


さて、まずは兄弟喧嘩?しているねことねこ
まろんブログにはふさわしくなく?
なんだか不穏な空気が漂っています(笑)

78575.jpg

78576.jpg

兄弟仲良くしてほしいなあと思っていると、
今度はこんな感じ
なんとも仲の良い兄弟で、お兄ちゃんが
可愛い弟を守っている感が滲み出ていて、
可愛すぎます~(笑)

78560.jpg

78559.jpg

78530.jpg

ちなみにお兄ちゃんはキジトラ
弟はキジシロとかキジトラシロ、
という模様らしく、年齢を重ねるうちに、、、
といっても弟くんはまだ1歳に満たないのですが、、、
だんだんと背中の模様が似てきている気がします。

もうお腹いっぱいというぐらいの
可愛すぎるねこくん達の写真でしたが、
今回はおまけにこちらもどうぞ

78563.jpg

いつも仲良く寄り添って、お兄ちゃんに甘える弟と、
包容力があるたくましいお兄ちゃんです💓
posted by まろん at 22:14| 東京 ☀| Comment(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする